10月~うまいもん巡りスタンプラリー 紀の川市

1109183

 行政、 商工会、 JAなどでつくる 「食育のまち紀の川市」 推進協議会は10月1日から、 市内全域で 「紀の川うまいもんめぐりスタンプラリー」 を実施する。 加盟店で飲食や買い物をするとスタンプが1つもらえ、 打田、 貴志川、 粉河、 桃山、 那賀の旧5町で1つずつスタンプを集めると、 食事券などの賞品が当たる抽選に参加できる。 12月31日まで。

 同協議会の地域経済活性化を目指す 「わがまち元気プロジェクト事業」 の一環。 参加店舗はことし5月に市商工会の会員から募集し、 和食、 洋食、 ラーメン店など31店舗が参加した。 市内全域で実施する大規模なスタンプラリーは今回が初めて。 各店舗はラリー開始に向けて地元食材を使った地産地消メニューを開発するなどしている。

 きっかけは、 JA紀の里ファーマーズマーケット 「めっけもん広場」 (同市豊田) が以前行ったアンケート。同店は大阪など県外からの客が多く、 「食事を楽しみたいのに場所が分からない」 という回答が多かったという。

 同商工会の竹田和弘業務課長 (53) は 「スタンプラリーで地産地消メニューが売れれば農家所得の向上につながります。 まちが少しでも元気になればいいですね」 と話している。

 抽選では食事券の他、 旬の野菜と果物の詰め合わせや、 商工会が開発した特産品セットが当たる。 各店舗のマップやスタンプ用紙はめっけもん広場や店舗に設置される。 問い合わせは同商工会 (℡0736・74・3000)。

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧