明かりで紀南応援 粉河とうろう祭り

11092103

 「粉河とうろう祭~とんまか通りに愛と光を~」(同実行委員会主催)が18日、紀の川市粉河のとんまか通り商店街で開かれ、会場は灯籠1500個の光に包まれた。

 地域活性化を目指す3回目のイベント。ことしは台風12号で甚大な被害で出た紀南地方への応援の意味も込め、会場に義援金を募る募金箱を設置。「力(ちから)ヲ合セガンバロー日本」との灯籠文字も登場し、来場者の目を引いていた。

 たそがれコンサートでは、粉河出身の歌手TONPEIが出演。代表曲「あなたのそばで」などを熱唱し会場を盛り上げた。

 この日は延べ1000人が来場した。毎年来ているという同市粉河の会社員、千田孝義さん(59)は「粉河祭と違って音楽と光の祭りもいいね。今後も続けてまちを代表する大きな行事になってほしい」と笑顔で話していた。

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧