日高川に塩酸入りタンク流出

1109224

 県は20日、 台風12号の影響で日高川町船津の染料会社、 伸興化成工業から塩酸入りのポリタンクが流出したと発表した。 「見つけても危険なので触らず、 連絡してほしい」 と呼び掛けている。

 県薬務課によると、 同社は日高川沿いにあり、 染料の原料の一つである 「35%塩酸」 のポリタンクが日高川へ流出したという。 容量20㌔のタンク約110個が流出し、 うち20~30個が塩酸入りで、 残りは空だった。

 同社の社員が5日に流出に気付き、 塩酸入りのタンク6個、 空容器26個を回収。 16日には地元で流出についての説明会を開き、 県もその時に把握したという。

 35%塩酸は、 毒物及び劇物取締法で劇物に指定されており、 触れるとやけどを起こすこともある。 タンクを発見した場合は、 御坊保健所(℡0738・22・3481)または県薬務課(℡073・441・2663) へ。

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧