地域活性化を応援 海南の企業が情報サイト

1109231

 地域活性化を応援しようと、 ホームページ制作などを行う㈱ワム21 (海南市南赤坂、 上野秀夫社長) は、 県内を中心とした優良企業や非営利団体を動画で紹介する情報サイト 「きのくにTV」 (http://kinokuni.tv/) を開設し、 動画投稿サイト 「YouTube」 を通じて各団体の魅力を世界に発信している。

 サイトは、 上野社長 (58) が 「あまり知られていない団体を動画で紹介することで、 地域産業の発展につなげられれば」 と約1年前に開設。 近年の光回線による通信速度の向上も後押しし、 動画をツールとして選んだ。

 動画の内容はその団体の方針、 活動、 商品のPRなどさまざま。 打ち合わせから絵コンテ制作、 撮影、 編集を経て完成させる。 30分~2時間の取材で、 3~5分の動画を作る。 企業は有料だが非営利団体は無料。 「ふるさと海南まつり」 「かいなん夢風鈴まつり」 など地元のイベント情報を扱うことも多く、 現在約50本の動画が集まっている。

 建設業の㈱アスカ技建 (紀の川市北勢田) はことし1月から、 同サイトを利用し、 自社の新技術を紹介する動画を配信。 工事現場で斜面を削ったり盛ったりする際、 作業効率が上がる機材を紹介し、 業界関係者の関心も高く1万回以上再生されている。

 県内には、 総合情報型のポータルサイトが少なく、 あってもボランティアのためか、 更新しないまま消えていくサイトが多かった。 上野社長は 「和歌山のことを知るならこのサイトと言ってもらえるような、 県の顔になる最高のポータルサイトを目指したい」 と目標を掲げている。

 問い合わせは同社(℡073・497・6211)。

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧