東貴志20年ぶりV JA紀の里学童野球秋季大会

1109252

 JA紀の里共済旗杯兼学童軟式野球那賀支部秋季大会の決勝が23日、 紀の川市貴志川町井ノ口の貴志川スポーツ公園で行われ、東貴志ウインズが安楽川少年野球クラブを2―0で下し、 20年ぶり2度目の優勝を勝ち取った。 東貴志は今シーズン4冠。 両チームは11月19日に西牟婁支部で開かれる県大会に出場する。

安楽川少年野球クラブ
0000000
10010×2
東貴志ウインズ

 強豪2チームが勝ち上がった。 試合は序盤から東貴志が仕掛けた。
 1回裏、 東貴志1番山田は3球目、 安良川田口の直球を捉え、右中間越え本塁打で早々に先制。 4回裏には、 無死から4番金森が左越2塁打で出塁。続く谷畑の犠打で3塁に進んだ金森は6番西沢のスクイズで生還。堅い野球を見せつけた。

 守っては松本と山田の2投手2本柱が安良川打線を抑えた。

 優勝した東貴志の山田主将 (12) は 「チームは調子も良く、 絶好調です。 県大会も優勝目指し頑張ります」、準優勝と健闘した安楽川の味村主将 (12) は 「チームのレベルは確実に上がっているので県大会では優勝します」とそれぞれ意気込みを語った。

 両チームのメンバーと準決勝の結果は次の通り。

 【東貴志ウインズ】山田昌宏監督▽山田晃生主将▽選手=西居海人、松本恵伍、金森優樹、谷畑翔平、西沢奨太、下村篤史、西浦涼人、田上和杜、松浦瑠菜、岡野楓太、楠部泰基、福嶋寿規、西沢涼菜、小久保楽、山田憲生、松本裕成、金森優依、金森優奈、和田陸朗

 【安楽川少年野球クラブ】
 坂本武司監督▽味村虎丸主将▽選手=田口達也、吉岡怜汰、永長大空、加藤唯人、福本環、平井湧大、味村大和、峰野及輝、松尾侑哉、井ノ上翔太、根来孟、井上拓哉、神徳凌也、鈴木大五、木村賢斗、坂本傑、光吉葵生

 【準決勝】東貴志7―0岩出グリーンズ、安楽川7―3打田サザン

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧