10月1日 和歌山城に観光案内所オープン

1109256

 和歌山市は10月1日、 和歌山公園の市観光土産品センター横に 「和歌山城観光案内所」 を開設する。 JR和歌山駅と南海和歌山市駅前に次いで3カ所目。 城内だけでなく市内全体の観光案内の拠点として期待が高まっている。

 案内所が入る部屋は、 これまで市民総務課の別室として使われ、 最近ではレンタサイクルの保管場所としても活用していた。 無機質だった部屋を白に塗り替えるなど、 明るくリフォーム。 入り口付近には石垣を描いた。 窓口を3カ所設置し、 常時2人の専門職員が案内業務を行う。 レンタサイクルも受け付ける。 奥の部屋には市観光協会事務局が移転する。

 初日は午前11時から、 案内所前でオープニングセレモニーを行う。 市観光キャラクターの吉宗くんや甲冑武者も参列する。 この日だけ、 来所者(先着100人)にノベルティグッズをプレゼント。 隣接する土産品センターでは5%の割引を行う。

 同協会は 「多くの人に気軽に利用してほしい」 と呼び掛けている。

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧