ことしは震災で秋に 県内で学力テスト始まる

1109286

 県内の小中学校で27日、 全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)が始まった。 毎年春に実施されているが、 ことしは東日本大震災の影響で全国統一実施が見送られていた。 10月7日まで。

 県教委によると、 本年度調査を実施する学校は343校で、 初日は93校が参加した。 対象は小学6年生、 中学3年生で、 科目は国語、 算数・数学。 同日、 試験が行われた和歌山市内の小学校では、 児童は教諭から諸注意を受け、 合図が出されると真剣な表情で試験に挑んだ。

 調査を実施した学校は、 市町村教委を通じて県教委に集計データを提出。 各学校は県内の平均と照らし合わせることができる。 結果は来年1月中ごろ。

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧