組み合わせ決まる 秋の高校野球県2次予選

1109306

 本年度秋季近畿地区高校野球県2次予選の組み合わせが28日、 決まった=別表=。 大会は10月1日から上富田スポーツセンター野球場で開かれる。

 初戦は、 県下高校野球新人戦4強の那賀、 海南、 桐蔭、 智弁と県1次予選の各ブロックを勝ち上がった4校の市和歌山、 粉河、 和歌山商、 箕島がそれぞれ対戦する。

 同2次予選の上位2校は同月22日から、 大阪府舞洲球場で開かれる近畿大会に出場する。

 新人戦で優勝した那賀の小槙進介主将(17)は 「試合から少し遠ざかっていますが、 毎日の練習を大切にしながらミーティングも続け、 チームはまとまっています。 近畿大会出場を果たし、 甲子園を目指します」 ときっぱり話した。

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧