「魅力発信」 和歌山県とJAが東京でイベント

トークショーなどで県の魅力を発信した (県提供)
トークショーなどで県の魅力を発信した (県提供)

県産農産物の魅力を全国へ発信しようと、 県とJAグループ和歌山は12日、 東京都江東区で美容や健康に関するイベント 「ココ・カラ。 和歌山ナイト~わかやまポンチde元気チャージ!」 を開催。 参加した約80人が 「わかやまポンチ」 や旬の和歌山食材を味わいながら心も体も元気になる、 和歌山の魅力を体感した。

 大手プロバイダー 「ニフティ」 が運営する、 ネットとリアルをつなぐ店舗形式のコミュニティライブスペースで開いたもの。

 全国わかやまポンチ協会の田上義人総裁、 県出身の料理研究家・貝谷郁子さん、 橋本市出身のモデル・阪井あゆみさんらが参加。 トークショーなどで食や観光、 美容や健康の面から県の魅力をアピールした。

 県の観光キャラクター 「わかぱん」 や有田みかんの 「ミカピー」 もイベントを盛り上げ、 多くの人が記念撮影。 参加者からは 「和歌山県産の旬の果物をたくさん食べられておいしかった」 「もっと東京のスーパーでも、 たくさん買いたい」 などの声が上がっていた。

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧