鶴保参議が国交副大臣 第2次安倍内閣

 
 

 県選出の鶴保庸介参院議員(45)が27日、 第2次安倍晋三内閣の臨時閣議で国土交通省副大臣に選任された。

 鶴保議員は、 小泉純一郎内閣当時の平成14年10月から2期約2年間、 国交省政務官を務めている。 昨年10月から1年間は、 参院議院運営委員長なども務めた。

 他、今人事では、県選出の世耕弘成参院議員も内閣官房副長官に就任している。

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧