議長に山田氏 和歌山県議会

 
 

 県議会は12日、正副議長選挙を行い、議長に山田正彦氏(71)=自民、紀の川市選出=、副議長に花田健吉氏(54)=同、日高郡選出=が就任した。

 山田氏は紀の川市貴志川町在住、県立和歌山工業高校卒。平成11年4月に初当選し、現在4期目。県議会農林水産委員長、県監査委員などを歴任し、20年6月から1年間、副議長を務めた。

 花田氏は印南町在住、仏教大学卒。平成15年4月に初当選し、現在3期目。県監査委員、県議会文教委員長などを歴任している。

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧