男子亀川、女子明和V 和歌山県中学駅伝

男子優勝・亀川㊤と女子優勝・明和
男子優勝・亀川㊤と女子優勝・明和

県中学校総体第35回男子、第28回女子駅伝競走大会が17日、白浜町の旧南紀白浜空港跡地周回コースで開かれ、男子は亀川、女子は明和が優勝した。男子6区間18㌔、女子5区間12㌔で94チームがタスキリレー、男女ともに2区でトップに立った亀川、明和が力強い走りで2位以下を1分以上離し、大会新記録で快勝。12月14、15の両日、山口県で開催される全国大会出場を決めた。

レースは女子から始まり、午前10時15分、1区走者45人が一斉にスタートした。上秋津が飛び出し、桐蔭、明洋、東陽が追うトップ争いとなった。1区でトップと30秒差だった明和は2区の川島で一気に挽回、2位の名田を11秒リードして3区・前田につないだ。明和は2区から4区・塩路まで区間賞の快走で首位を固め、アンカー池田が、2位東陽に1分24秒差をつけ、42分0秒でゴールテープを切った。

女子の熱戦に続き、男子49人がスタート。1区は明洋がトップを奪い、亀川・谷坂が3秒差、岩出・中筋が4秒差で続いた。2区で亀川・松尾がトップに立つと5区までの、4区間で区間賞の力走をみせ、アンカー・稲田が終盤順位を上げてきた2位下津二に1分49秒差で圧勝した。3位には野上が入り、海草勢が上位を独占した。

男女とも5位以上は12月1日、滋賀県野洲市を会場とする近畿大会の出場権を得た。優勝両校のメンバーは次の皆さん。

《亀川男子》谷坂颯太、松尾拓実、谷口将也、町田海渡、藤代湧介、稲田晃太

《明和女子》田中美有、川島実桜、前田樹里、塩路栞菜、池田亜由佳

【男子】
《総合》①亀川56分0秒大会新②下津二57分49秒大会新③野上57分53秒大会新④貴志川58分10秒大会新⑤南部58分33秒大会新⑥岩出58分50秒大会新⑦明洋58分57秒⑧東陽59分25秒⑨松洋59分31秒⑩楠見59分51秒

《区間賞》全区間3㌔◇1区=①大西昂星(明洋)8分55秒②谷坂颯太(亀川)8分58秒③中筋千尋(岩出)8分59秒☆11位まで大会新◇2区=①松尾拓実(亀川)8分53秒②樋瀬光稀(野上)9分14秒③山﨑壮太(粉河)9分14秒☆8位まで大会新◇3区=谷口将也(亀川)9分30秒②潰﨑勁太(楠見)9分31秒③西野元喜(湯川)9分36秒☆10位まで大会新◇4区=①町田海渡(亀川)9分28秒②根秀寿(上富田)9分38秒③川村大輔(下津二)9分39秒◇5区=藤代湧介(亀川)9分24秒②中田奎人(下津二)9分31秒③東山乃重瑠(野上)9分40秒☆2位まで大会新、3位タイ◇6区=①山根昂希(貴志川)9分40秒②稲田晃太(亀川)9分47秒③杉本侑亮(南部)牧野泰人(岩出)9分51秒☆1位のみ大会新

【女子】
《総合》①明和42分0秒大会新②東陽43分24秒③野上43分30秒④桐蔭43分54秒⑤海南三44分1秒⑥名田44分1秒⑦東44分6秒⑧湯川44分33秒⑨白浜44分39秒⑩明洋44分50秒

《区間賞》1、5区3㌔、2~4区2㌔◇1区=①野村蒼(上秋津)9分59秒②高石沙知佳(桐蔭)10分4秒③濵本菜々子(明洋)10分12秒☆3位まで大会新◇2区=①川島実桜(明和)6分34秒②浜中梨央那(名田)6分45秒③北村麻緒(海南三)7分4秒☆4位まで大会新◇3区=①前田樹里(明和)7分5秒②道端真理(海南三)7分7秒③小倉遥香(東)7分9秒☆5位まで大会新、6位タイ◇4区=①塩路栞菜(明和)7分9秒②兵頭麻央(野上)7分11秒③橋本美来(東)河野結衣(亀川)7分13秒☆5位まで大会新◇5区=①濱田吉乃(名田)10分42秒②池田亜由佳(明和)10分43秒③久保葉月(桐蔭)10分50秒☆3位まで大会新