ゆったりクラブハウス完成 加太港の三邦丸

西日本屈指の漁場、和歌山市加太の遊漁船として県内外の釣り人からも親しまれている「三邦丸」の受付事務所が移転・新設され、「SAMPOクラブハウス」として生まれ変わりました。利用者が増えるとともに手狭になってきたスペースが広くなり、ゆったりと座席の抽選ができるなど、常連客から好評です。
広々としたクラブハウスは受け付けの他、釣り具や軽食の販売もあり、簡易のシャワー室も完備。調理スペースも設けているので、今後はその場を使い、魚をさばいて持って帰れるサービスも予定しています。また、フグ類が釣れたときにはフグ処理者のスタッフが調理してくれるサービスも予定されているので、安心です。
加太の海は今はガシラやイカ、マダイなどが狙い目。乗合船は早朝便(午前6時ごろ~正午ごろ。※季節によって変動)が5500円、朝まずめ便(4時ごろ~9時ごろ)が7500円、遅出便(10時ごろ~午後4時ごろ)が5500円、午後便(五目釣り・土日祝日のみ、午後0時半ごろ~4時半ごろ)が3800円です。
また貸し切り(6万円~)も可能で、釣り方指導のアシスタントも付いてもらうことができます(有料)。
さらに、思う存分釣りを楽しみたい人にはプレミアム会員の制度がお薦めです。こちらは年会費19万5000円(税込み)で1年間乗り放題という本格派向けのプランで、ことしのプレミアム会員はクラブハウスがオープンしたのを記念して駐車場代や乗船料などに利用できるクーポン1万円分、記念会員キャップ(非売品)のプレゼントや、シャワールームの無料利用サービスが受けられますので、ぜひこの機会に。
三邦丸に関する問い合わせは(℡050・3532・9619)、予約は(℡090・7109・4566)まで。

 広々としたクラブハウス内

広々としたクラブハウス内