小雑賀へ移転リニューアル ミソノフラワー

創業51年、国体道路沿いみその商店街入口に店舗を構えていたミソノフラワーがこのほど、和歌山県和歌山市小雑賀へ移転リニューアルしました。

昨年より着々と計画を進行してきたと話す代表の永井美千子さんは「何度でも足を運んでいただけるようなお店にしたい。スタッフ一同、笑顔で接客しますのでぜひご来店を」と呼び掛けています。

永井さんの父親が創業し、永井さん自身も生花業に携わり40年超。フラワー装飾技師一級技能士の資格も持ち、その実力は定評があります。ブーケやアレンジなどセンスがあると人気で、週末に訪れる母の日や翌月の父の日、敬老の日などさまざまなシーン、贈る相手に合わせた花のギフトを提案してくれます。

店内には四季折々の花が並び、店舗入り口には鉢植えなどがずらり。新装開店の花や胡蝶蘭にも対応可能。同店オリジナルのプリザーブドフラワーや花が石鹸でできているソープフラワーも取り扱っています。

普段使いの花から大切な人への贈り物まで素敵な花との出会いを求め、移転した同店へ足を運んでみては。

【ミソノフラワー】和歌山市小雑賀696の1▽℡073・436・2660▽午前9時~午後6時(木曜は正午まで)▽定休日=なし

小雑賀交差点近くのサンロイヤル小雑賀の南側。「花」ののぼりが目印

小雑賀交差点近くのサンロイヤル小雑賀の南側。「花」ののぼりが目印