癒やしのボディケア「GOOD WORLD」オープン

南海紀ノ川駅近くの和歌山県和歌山市市小路に20日、ボディケアサロン「GOOD WORLD」がオープンします。
子どもの頃から野球を始め、日南学園・東北福祉大学と野球の名門校でプレーし、卒業後は社会人野球や、アメリカやカナダ、台湾でもプレーしてきたオーナーの西井健太さん。昨年帰国し、地元和歌山でボディーケアサロンを営むことになりました。
もみほぐしが中心の整体で、カッピング(吸引)の施術もあります。
また、サッカー日本代表の香川真司選手が認めた酸素カプセルを完備しています。
整体は60分4000円、酸素カプセルは60分3000円。カッピングは上半身か下半身、15分2500円から。
オープン記念として、初回に限りもみほぐし60分、または酸素カプセル60分が半額になります。
「日々の疲れやストレスを抱えている人に癒やしの時間を過ごしてもらいたい」と西井さん。
体はもちろん、心もほぐれるリラックスタイムを過ごしてみませんか。
予約、問い合わせは(℡090・9879・0241)まで。
【GOOD WORLD】和歌山市市小路415の11▽午前10時~午後8時▽定休日=月曜日(時間外可能・要相談)

オーナーの西井健太さん

オーナーの西井健太さん