体験型観光メニュー講演 20日美里支所

「モノ売りからコト売りへ!『体験型観光メニュー』とは?」と題した講演会が20日午後7時から9時まで、紀美野町役場美里支所3階会議室で開催されます。
世界遺産高野山がある県内への外国人観光客は年々増加。しかし同町には「生石山」や「みさと天文台」」といった観光資源があるものの、体験型の観光を提供するコンテンツが少ないのが実情です。また、同町だけでなく和歌山市や他の市町村でも外国人向けの観光を提供したいと考える店舗や企業は多いのも現状で、今回は総合リゾート運営会社の㈱星野リゾート運営マネージャーの経歴を持ち、インバウンド対応などの観光に特化した現場重視の実践的なコンサルタントで実績を重ねる中小企業診断士で合同会社「GreenOceanz」代表の坂本洋さんと、英国留学後、高野山宿坊恵光院で出家し、執事長を務める傍ら「奥之院ナイトツアー」を運営する㈱「AWESOMETOURS」代表取締役・田村暢啓さんの2人を講師に迎え、外国人観光客にも喜ばれる「おもてなし体験メニュー」を分かりやすく説明します。
参加無料、外国人観光客が喜ぶ「おもてなし体験」を開発することでより強みとなる経営を考えるならこの機会を利用してみてはいかがでしょう。
実体験を元にした貴重な講演。ぜひ参加を。
問い合わせは同町商工会(℡073・489・3260)。