和歌浦に新名所ホテル誕生 エピカリス

7月18日にグランドオープンした和歌浦の新名所ホテル「エピカリス」。ギリシャのリゾート地で体験できる夢のような時間や空間を提供し、名称もギリシャ語から「エピカリス」=魅力的なという意味で、「魅力的なホテル、魅力的なサービス」を願う思いが込められています。
全室オーシャンビューの客室は8タイプあり、広い部屋、洞窟をデザインした部屋、露天風呂付きの部屋など各部屋ごとにコンセプトがあります。オープンして約1カ月、県内外からの宿泊客が多数訪れ、特に20~40代の女性からは「インテリアがすてき」「お姫様気分になれる」と好評です。
レストランのカロスオーシャンでは、千葉にある娯楽施設のオフィシャルホテルで経験を積み、日本だけでなく世界中のゲストの舌を唸らせてきたチーフシェフが織りなす、地元食材にこだわった創作地中海風料理がいただけます。
目の前の和歌浦湾や遠くにはマリーナシティが望め、広がる海や青い空を眺めながら、ゆったりと食事を楽しむにはぴったりです。
ランチはコースが1900円~で、女性客を中心に満席の日も多く、事前の予約をお勧めします。
10月から、ランチメニューが一新され、さらに優雅に食事を楽しめるようになるそう。晴れの日には自然の風を感じながらテラスでの食事も楽しめるので、より一層リゾート気分を満喫できそうです。
さらに、10月からはエステ体験が付いた宿泊プランも用意される他、季節ごとにイベントも企画されています。「詳細などはインターネットを通じて発表していきます。常にチェックしていただけたら。ゆっくりと時間が流れる空間、非日常を楽しんでほしい」と高橋総支配人。和歌浦散策の拠点としての利用もお勧めです。
【WakanouraNatureResortエピカリス】和歌山市新和歌浦2の4▽℡073・447・0001▽ランチの営業時間は午前11時半~午後2時(OS1時)※9月からランチは水曜休▽ホームページ(https://www.epicharis.jp/)

エーゲ海風リゾートホテル。和歌浦の新しい名所となりそうです

エーゲ海風リゾートホテル。和歌浦の新しい名所となりそうです