地元素材の絶品プリン 専門店「鶴亀堂」

地元和歌山の素材にこだわった紀州ぷりん専門店「鶴亀堂」が、「味処三八波」1階敷地内にオープンしました。
長年にわたり三八波の出し巻きや茶碗蒸しに使われてきた生石高原の庭さきたまご。そのコク深い味わいが大変人気で、同店はこれまで食事した人へ土産として卵を一つプレゼントしてきました。そしてこの度、この卵のおいしさをもっと伝えたいとの思いで完成したのが「紀州ぷりん」です。
大自然の中で放し飼いのニワトリが生んだ新鮮な「庭さきたまご」と、本州最南端の串本の牧場で、牛乳本来の風味と味にこだわって作られた「尾鷲牛乳」を使用。地元の厳選素材で作るプリンは濃厚で絶品と早くも大好評です。責任者の田上顕生さんは「和歌山で最高のプリンが出来上がりました。ぜひ一度食べてみてください」と味への自信をのぞかせています。
「紀州ぷりん」は1個378円(税込み)。自宅用はもちろん、手土産にも喜ばれること間違いなしの一品です。
【紀州ぷりん専門店 鶴亀堂】和歌山市黒田2丁目1の25▽℡073・497・8131

ラベルにもこだわった「紀州ぷりん」

ラベルにもこだわった「紀州ぷりん」

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧