がんばってます

岸本 周平

グローバリズムは終わるのか? ジャパンファーストの時代へ

 トランプ大統領が自由貿易から保護主義の方向に舵を切り、アメリカファーストの内向きな政策を目指しています。イギリスはEUからの離脱を通告しました。いったい、世界はどんな方向へ進むのでしょうか?  グローバリズムのおかげで [...]

続きを読む>>


 

日本遺産で県の観光振興を 給付型奨学金制度が先行実施

 文化庁が認定する日本遺産が4月28日に発表があり、和歌山県内からは『絶景の宝庫 和歌の浦』(和歌山市・海南市)と『「最初の一滴」醤油醸造の発祥の地 紀州湯浅』(湯浅町)が選ばれました。  日本遺産の制度は一昨年度から始 [...]

続きを読む>>


 

「監視社会」の批判当たらず 組織犯罪処罰法改正案で質疑

「テロ等準備罪を新設する組織犯罪処罰法改正案」は目下、国会における最大のテーマです。一部のマスコミや野党はこの法律を「共謀罪」と称しとりわけ民進党と共産党は強硬に廃案に追い込むと意気込んで厳しい論戦と国会運営が続いていま [...]

続きを読む>>


 

幹事長として中国を公式訪問 太平洋島嶼国でも津波外交を展開

私は自由民主党幹事長として、安倍総理からの命を受け、来たる5月13日から4日間の日程で中国を訪問することを決定しました。訪問の目的は、中国政府が5月14日・15日の両日、北京で開催する「一帯一路」国際協力ハイレベルフォー [...]

続きを読む>>


 

京奈和など待望の道路開通 人や物の流れで地域を活性化

 県民皆さんの待望久しかった道路が、立て続けに開通しました。喜ばしい限りで、今日まで長年にわたり尽力を頂いてきた関係皆さんに心から厚く御礼申し上げます。  まずは、京奈和自動車道・和歌山区間の全線開通です。建設促進が衆議 [...]

続きを読む>>


 

自動運転の早期実現へ 沖縄の公道で実証実験中

 あまり大きく全国紙で取り上げてくれていないようですのでここで報告を。沖縄県で自動運転の実証実験をはじめました。内閣府のSIP事業(農業やエネルギーなど11の分野で産官学の粋を集めて先端的技術の社会実装を急がせようとする [...]

続きを読む>>


 

役人の天下りはなぜ悪いのか 自力で民間に挑戦すべき

文部科学省の役人の天下りが問題になっています。なぜ、天下りはいけないことなのでしょうか。ただ、役所に長く勤めていただけで、能力もないのに高い給料で民間企業や団体に天下るのはけしからん、ということもあります。 何より、天下 [...]

続きを読む>>


 

教育格差や中小企業支援 衆院各委員会で質疑本格化

 いよいよ3月18日に待望久しかった京奈和自動車道の本県区間が全線開通します。和歌山市内からも橋本、奈良以東への交通が大変便利になります。また4月1日には第2阪和国道と紀北の国道480号線も開通する予定で、ますますこの地 [...]

続きを読む>>


 

第84回自由民主党大会開催 ~8年ぶり党員100万人回復~

3月5日、東京で「第84回自由民主党大会」が開催されました。全国47都道府県から党員・党友の皆さま、約3500名が集結し、年に一度開催される党の最高機関です。 来賓として、友党・公明党の山口那津男代表、経団連の榊原定征会 [...]

続きを読む>>


 

予算委審議の攻防の裏側 与党筆頭理事の責務に奔走

 1月20日に国会が開会して以来、平成28年度補正予算、引き続いて平成29年度予算案の審議に、予算委員会の運営責任者である与党筆頭理事としてかかりきりになってきましたが、ようやく27日に衆議院を通過することになりました。 [...]

続きを読む>>


 

がんばってます

月別アーカイブ