石田 真敏

石田 真敏

安倍総裁続投が国益に 外交・安保などに存在感

 いよいよ自民党総裁選が始まります。  以前に総裁選挙が行われたのは6年前、旧来の自民党政治への厳しい批判で政権を失った時期です。派閥解消など自民党をどう変えるか、また民主党に代わってどのような政治を行うかが争点となりま [...]

続きを読む>>


 

残る「森友」は公文書管理問題 証人喚問で論点を時系列に整理

18日の大阪北部地震で大きな被害が生じました。被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。早々に自民党でも現地に入り、政府与党が一丸となって復旧に務めてまいります。 さて最近の世論調査でも、森友問題は十分に解明されてい [...]

続きを読む>>


 

一日も早い国会正常化を 野党の審議拒否は責任放棄

南北首脳会談が、世界が注視する中で無事に行われたことを歓迎したいと思います。今後の米朝会談、さらに日本との関係においても好結果につなげてほしいものです。 ただ、過去の経緯を踏まえれば、北朝鮮の本気度を慎重に見極めながら対 [...]

続きを読む>>


 

多忙を極める国会運営 与野党の攻防、協議の舞台裏

 2月28日、平成30年度予算および関連する国税・地方税が衆議院で可決されました。この結果、予算は年度内に自然成立することとなりホッとしています。今後は各委員会での法案審議と、それを受けた本会議開催を進めていくことになり [...]

続きを読む>>


 

「第5の社会」への大きな変化 議運、国対で国会運営に全力

1月22日から通常国会が開会されました。衆議院の議院運営委員会与党筆頭理事として、本会議をはじめ議会運営にかかわるあらゆることに対処していきます。6月20日までの150日間、緊張の日々が続きます。また、自民党国会対策委員 [...]

続きを読む>>


 

「安心の未来」を築くために 五つの政策テーマ対応に全力

 衆議院選挙で素晴らしい結果をいただきました。皆さんのご期待に添えるようにしっかり頑張ってまいります。  さて、選挙では「『安心の未来』を築く」をテーマに、さまざまな課題への対応を訴えました。  ①緊迫する国際情勢の中で [...]

続きを読む>>


 

緊迫する北朝鮮の核開発 日米韓の連携を中心に対処

北朝鮮が核実験を行いました。以前より、6回目の核実験がレッドラインといわれていましたが、それを越えたことになります。 そもそも金正恩氏は、イラクやリビアが攻撃された理由は核武装していなかったからであり、体制の維持には核武 [...]

続きを読む>>


 

先行き不透明なトランプ政権 米国訪問で各界と意見交換

 衆議院予算委員会でニューヨークとワシントンDCを訪問しました。目的は、トランプ大統領就任後の状況に関するアメリカ各界要人との意見交換です。休日を挟まないよう日曜日発・着の日程で、昼食や夕食時も大使をはじめ現地駐在の各界 [...]

続きを読む>>


 

新時代に必要な教育とは 変化のスピードに対応を

 先日、2020年までの5カ年にわたる第5期科学技術基本計画の下、来年度の重点的な取り組みなどを示す「科学技術イノベーション総合戦略2017」の策定に向けた協議が自民党でなされました。これは前回ご紹介した、目標とする新し [...]

続きを読む>>


 

京奈和など待望の道路開通 人や物の流れで地域を活性化

 県民皆さんの待望久しかった道路が、立て続けに開通しました。喜ばしい限りで、今日まで長年にわたり尽力を頂いてきた関係皆さんに心から厚く御礼申し上げます。  まずは、京奈和自動車道・和歌山区間の全線開通です。建設促進が衆議 [...]

続きを読む>>


 

がんばってます

月別アーカイブ