岸本 周平

岸本 周平

経産省と内閣府の政務官就任 異例の抜てきに全力投球

 このたびの第3次野田改造内閣において、 経済産業省と内閣府の大臣政務官を拝命しました。  経済産業省は、 2000年から2002年まで勤務していたなつかしい職場です。 情報処理システム開発課長とメディアコンテンツ課長の [...]

続きを読む>>


 

マイナンバー法案の行方 秋の臨時国会で修正協議

 臨時国会が終わり、 衆議院で可決された 「議員定数45減」 の政治改革法案や、赤字国債発行のための公債特例法案が、 参議院では審議もされず廃案になりました。 衆議院が自ら身を切る覚悟で45議席減を決定したのに、 参議院 [...]

続きを読む>>


 

日本を破綻させないために 社会保障と税の一体改革

 社会保障と税の一体改革法案とその修正案が衆議院で可決されました。 5月16日から始まった社会保障と税の一体改革特別委員会は、 中央公聴会や地方公聴会、 参考人質疑を入れて、 総審査時間が約129時間となりました。 これ [...]

続きを読む>>


 

戦う姿勢で経済復活を 消費増税前に対策徹底

 社会保障と税の一体改革法案に関しては、 衆議院に特別委員会が設置され、 5月中旬から審議が行われる予定です。 私も、 特別委員に任命されました。 責任重大です。 消費税についてはいろんな考え方があり得ます。 しかし、 [...]

続きを読む>>


 

天下り完全廃止など 社保と税の改革前に進める

 日本の社会保障制度は借金で運営されています。 年金や介護など高齢者3経費は消費税を充てる約束ですが、 12年度予算ではすでに10兆円の差額が発生し、 赤字国債で賄っています。 したがって、 現役世代は社会保障の持続可能 [...]

続きを読む>>


 

法人税引き下げなど 専門性生かした税制改正

 いろんな辛い事件が多かったことしも、 もう終わろうとしています。 3月11日の東日本大震災は言うに及ばず、 9月の台風12号により、 紀伊半島も大きな被害を受けました。 あらためて、 お亡くなりになった皆様のご冥福をお [...]

続きを読む>>


 

宇宙政策 大きく前進 超党派議員連盟が活躍

宇宙基本法という法律があります。 平成20年に、 超党派の議員連盟を中心に議員立法でつくられました。 今、 各府省庁にまたがっているバラバラの宇宙関係の政策を一本化し、 効率化するために、 「宇宙庁」 をつくることや宇宙 [...]

続きを読む>>


 

宇宙政策 大きく前進 超党派議員連盟が活躍

 宇宙基本法という法律があります。 平成20年に、 超党派の議員連盟を中心に議員立法でつくられました。 今、 各府省庁にまたがっているバラバラの宇宙関係の政策を一本化し、 効率化するために、 「宇宙庁」 をつくることや宇 [...]

続きを読む>>


 

政治主導の予算編成を 財政再建は”待ったなし”

 赤字国債を発行するためには、 毎年、 特例公債法を成立させなければなりません。 道路や橋のように未来に財産として残るものは借金で賄っても説明ができますが、 単なる赤字国債で、 年金や医療の予算をつくることは孫や子どもに [...]

続きを読む>>


 

がんばってます

月別アーカイブ