がんばってます

石田 真敏

誤りなき日本の将来築く 復興法人税廃止、決着へ論点整理

 この夏は、連日マスコミを賑わしている消費税率引き上げにあたり、投資減税を中心とした経済対策が議論されましたが、10月1日の安倍総理の消費税増税表明に間に合わせるため議論を集約する必要があり、党税調の幹事として大変多忙で [...]

続きを読む>>


 

東京五輪決定のIOC総会へ 歴史的な2泊6日の総理外遊

 9月4日から9日にかけて、安倍総理とともに2泊6日という想像を絶する強行日程でロシアのサンクトペテルブルグにおけるG20サミットと、アルゼンチンのブエノスアイレスにおける国際オリンピック委員会総会に出席してきた。  ま [...]

続きを読む>>


 

国交副大臣、観光分野に実績 「やれる!」マインド合言葉に

 国土交通副大臣を今月末には辞任するらしい。この稿をものしている現在はまだ辞令はこないが、新聞によるとほとんどの副大臣、政務官は取り替えるそうなのでここではそういうことにしておく。  それにしてもこいつが厄介なのである。 [...]

続きを読む>>


 

改革の力結集し既得権打破を 首相の汚染水発言を追及へ

 2020年の夏季オリンピックが東京に決まりました。関係者の努力に敬意を表し、東京オリンピックを史上最高の大会にするため、力を合わせたいと思います。  オリンピック精神とはフェアプレーの精神です。しかし、最終プレゼンテー [...]

続きを読む>>


 

議員立法、法案修正で国政貢献 与野党の壁乗り越える仕事

 9月を迎え、私の議員活動も5年目に入ろうとしています。昨年は経済産業省や内閣府の大臣政務官として政府の仕事に携わることができましたが、国会議員の仕事は何と言っても議員立法や国会での法案の修正です。2年前には、当選1期目 [...]

続きを読む>>


 

声をきく、結果を出す政治へ 五輪招致、国体で感動体験を

 7月に行われました参議院議員選挙におきまして、公明党は、大阪、東京、埼玉、神奈川の4選挙区で完勝し、比例区の7議席を合わせて改選10を上回る11議席を獲得することができました。比例区では昨年末の衆議院議員選挙より得票を [...]

続きを読む>>


 

「紀淡海峡大橋」の夢を再び 和歌山の可能性呼び起こす

 かつて私たちのふるさと和歌山と淡路島を架橋で結ぼうという構想がありました。ご存知の方もいらっしゃると思います。しかし国全体での大型プロジェクト見直しの流れの中でこの構想は減速を余儀なくされました。今、和歌山を取り巻くイ [...]

続きを読む>>


 

事前防災、減災へ全力投球 国土強靱化三法 成立に協力を

 「国土強靭化」について、多くの国会議員や著名な学識経験者、県知事、市町村長等のお力添えを頂き、62回の調査会を精力的に重ねました。全国で約8回のシンポジウムの開催、調査会等に出席の国会議員も延べ2000人を超えるご参加 [...]

続きを読む>>


 

新しい日本を形づくる時 政府・与党の責務に全力

 参議院選挙で自民党は、大きな勝利をいただきました。衆参両院で多数をいただいた以上、国政運営のすべての責任は我々にあり、国民の期待に応えていくため、最大限の努力を尽くしてまいります。  そして石破幹事長は「緊張感を持ち、 [...]

続きを読む>>


 

県参院選史上最高の得票率 当選直後から副長官の激務へ

 去る7月21日に投開票が行われた参議院選挙で、私は33万7477票という大量の得票と77・3%という圧倒的な得票率を頂いて4期目の当選を果たすことができた。特に77・3%という得票率は和歌山県の参議院選挙史上トップの記 [...]

続きを読む>>


 

がんばってます

月別アーカイブ