がんばってます

浮島 智子

声をきく、結果を出す政治へ 五輪招致、国体で感動体験を

 7月に行われました参議院議員選挙におきまして、公明党は、大阪、東京、埼玉、神奈川の4選挙区で完勝し、比例区の7議席を合わせて改選10を上回る11議席を獲得することができました。比例区では昨年末の衆議院議員選挙より得票を [...]

続きを読む>>


 

「紀淡海峡大橋」の夢を再び 和歌山の可能性呼び起こす

 かつて私たちのふるさと和歌山と淡路島を架橋で結ぼうという構想がありました。ご存知の方もいらっしゃると思います。しかし国全体での大型プロジェクト見直しの流れの中でこの構想は減速を余儀なくされました。今、和歌山を取り巻くイ [...]

続きを読む>>


 

事前防災、減災へ全力投球 国土強靱化三法 成立に協力を

 「国土強靭化」について、多くの国会議員や著名な学識経験者、県知事、市町村長等のお力添えを頂き、62回の調査会を精力的に重ねました。全国で約8回のシンポジウムの開催、調査会等に出席の国会議員も延べ2000人を超えるご参加 [...]

続きを読む>>


 

新しい日本を形づくる時 政府・与党の責務に全力

 参議院選挙で自民党は、大きな勝利をいただきました。衆参両院で多数をいただいた以上、国政運営のすべての責任は我々にあり、国民の期待に応えていくため、最大限の努力を尽くしてまいります。  そして石破幹事長は「緊張感を持ち、 [...]

続きを読む>>


 

県参院選史上最高の得票率 当選直後から副長官の激務へ

 去る7月21日に投開票が行われた参議院選挙で、私は33万7477票という大量の得票と77・3%という圧倒的な得票率を頂いて4期目の当選を果たすことができた。特に77・3%という得票率は和歌山県の参議院選挙史上トップの記 [...]

続きを読む>>


 

県の経済、社会を支える企業 ㈱協和の経営理念に学ぶ

 社会に対する最大の貢献の一つ、それは雇用を作り出すことだ。仕事がないがゆえに人材の流出が続く和歌山県のような地方において、その意義はとりわけ大きい。印刷業界は、コンピューターの高性能化によって業界全体のパイが小さくなり [...]

続きを読む>>


 

クール・ジャパンを世界に 進出目指す中小企業を応援

 アニメやゲーム、ポップ音楽など海外から高い評価を受けるクール・ジャパンを推進するコンテンツ産業は、新たな日本経済の担い手です。今国会では、クール・ジャパン推進機構法案が成立し、官民力を合わせて、海外に進出するためのスタ [...]

続きを読む>>


 

国政選挙の経費削減を実現 骨太方針に子どもの文化体験

 4月5日の改正国会議員選挙執行経費基準法の成立により、この7月に予定されている参院選での経費が当初見込み額約514億円から約67億円が削減されることになりました。  また、次期衆院選では、昨年12月の前回選挙の予算額約 [...]

続きを読む>>


 

南海トラフ大地震に備える 女川町長「移転場所の確保を」

 私は「東日本大震災復興特別委員会」に所属させて頂いております。先般、委員会にて被災地よりお越し下さった各分野の皆さんに質問をさせていただきました。また後日委員会のメンバーと共に福島県にお邪魔し復旧、復興の現場を目の当た [...]

続きを読む>>


 

災害から命守る「国民立法」 国土強靭化基本法案を提出

 「防災・減災等に資する国土強靭化基本法案」は、去る5月20日、公明党の賛成を得て、私が提案代表者となって衆議院・鬼塚誠事務総長に提出しました。  提出の際に、20名を超える自民・公明の議員が同行していただきました。事務 [...]

続きを読む>>


 

がんばってます

月別アーカイブ