スポーツのニュース一覧

藤戸台が春季初優勝 和市軟式学童野球A級

第50回和歌山市軟式野球連盟学童部春季大会・第26回㈱紀陽銀行杯争奪大会(田谷節朗大会会長)のA級決勝が4月28日、市民球場で行われ、藤戸台ゴールデンズが、四箇郷との激戦を制し初優勝を飾った。初回に3点を先制した藤戸台は [...]

続きを読む>>


トップ選手を育成 エクセレントコーチ委嘱

優れた指導力を持つ退職した教職員や現役の体育指導員を高校や地域のジュニアスポーツクラブに派遣する和歌山県教育委員会の「きのくにエクセレントコーチ」の2019年度委嘱式が18日、和歌山市の県民文化会館であり、コーチ18人に [...]

続きを読む>>


高校選抜で上位の活躍 県6選手が知事訪問

スポーツの2018年度全国高校選抜大会で3位以上の成績を挙げた県内の高校生らが17日、和歌山県庁の仁坂吉伸知事を訪問し、活躍を報告した。 知事室を訪れたのは、相撲、なぎなた、ウエイトリフティング、少林寺拳法の4競技の選手 [...]

続きを読む>>


地元で挽回目指す和大 近畿学生野球リーグ

 近畿学生野球連盟Ⅰ部春季リーグ戦が20、21の両日、紀三井寺公園野球場で開かれる。  昨年に秋季リーグを制し、2年ぶりに春季リーグ制覇を目指す和歌山大だが、今回のリーグは、序盤から厳しいスタートとなり、第1節の阪南大に [...]

続きを読む>>


星林が田辺破る 春の高校野球県予選が開幕

2019年度春季近畿地区高校野球大会和歌山県予選が13日に開幕し、和歌山市の紀三井寺公園野球場で行われた第1試合では星林の西本が田辺を完封し、打っても2打席連続で適時打を放つ活躍を見せ、3―0で初戦を突破した。 星林 0 [...]

続きを読む>>


満開の紀の川を快走 桃源郷ハーフマラソン

 「第14回紀の川市桃源郷ハーフマラソン」が7日、同市花野の市民公園「打田若もの広場」を発着点に開かれ、福井県や福岡県などを含む県内外の約860人が出場し、桜と桃の花が満開の市内を駆け抜けた。  実行委員会(会長=中村愼 [...]

続きを読む>>


ともに4強ならず 県勢2校「夏へ」前向く

 第91回選抜高校野球大会は、9日目の3月31日に兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で準々決勝4試合が行われ、市立和歌山と智弁和歌山の2校が共に1点差で涙をのんだ。和歌山県勢2校がそろって8強入りしたのは1938年の海草中(現 [...]

続きを読む>>


智弁×啓新、市高×習志野 県勢2校に期待

第91回選抜高校野球大会は6日目の28日、智弁和歌山と市立和歌山の和歌山県勢2校がそろって勝利。智弁は8日目(30日)の第3試合(午後2時開始予定)で啓新(福井)と、市高は9日目(31日)の準々決勝第1試合(午前8時半開 [...]

続きを読む>>


智弁が猛打13得点 中谷監督が初勝利

第91回選抜高校野球は大会6日目の28日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で1回戦1試合と2回戦2試合があり、第1試合では智弁和歌山が21世紀枠の熊本西(熊本)を13―2で下し、2回戦に進出した。大会8日目の30日、第3試合 [...]

続きを読む>>


野球できる感謝胸に 選手の家族も声援

「野球ができることに感謝し、悔いのないように自分のプレーを出して楽しんでほしい」。山田佳吾選手の父の篤史さん(46)と母のこずえさん(43)、姉の紗弥加さん(19)が1塁側アルプスに駆け付け、山田選手の勇姿を見守った。 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧