【AR】の付いた記事はパソコンの画像にアプリをかざすと、
動画をご覧いただけます

海南・紀美野・紀の川・岩出のニュース一覧

防災や観光振興に重点 岩出市29年度予算案

 岩出市は23日、平成29年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度比2億9950万円(1・9%)減の152億1500万円で、5年ぶりの減少。特別会計と水道事業会計を含めた全体の予算額は、前年度比6885万円(0・2%) [...]

続きを読む>>


フルーツ体験「ぷる博」 体験参加者を募集

 一般社団法人紀の川フルーツ・ツーリズム(島津章代表理事)は、3月5日から始まる果物をテーマにした体験型博覧会「ぷるぷる博覧会」(ぷる博)で実施する催しの参加者を受け付けている。  「ぷる博」は、紀の川市内全域でさまざま [...]

続きを読む>>


農業や子育て重点 紀の川市29年度予算案

紀の川市は22日、平成29年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度比4・4%減の294億円。人口減少が続く中、「住み続けたい」「住みたい」と思われるまちを目指し、フルーツなどの基幹産業の強化や子育て環境の充実などに重点 [...]

続きを読む>>


視覚障害者と童謡サークルが交流 紀の川市

 紀の川市身体障害者連盟視覚部(山本正己部長)と打田文化協会打田童謡サークル(平松光子会長)は10日、打田生涯学習センターで、歌を通して交流を深めた。  山本部長によると、視覚部では、昨年からメンバーが集まって話し合いを [...]

続きを読む>>


住みよさ、フルーツで移住促進 紀の川市

交流人口の増加や移住定住への関心を促そうと、紀の川市はシティープロモーションプロジェクト「住いも甘いも紀の川市」を実施する。地域資源であるフルーツをプロモーションの軸とし、市のファン拡大に向けた取り組みに一層の力を注ぐ。 [...]

続きを読む>>


元タカラジェンヌと共演 夢のミュージカル

元タカラジェンヌとオーディションに合格した子どもたちが共演する創作ミュージカルの公演が5日、紀の川市粉河の粉河ふるさとセンターで開かれ、約1500人の観客が楽しんだ。 青少年健全育成事業として、那賀ライオンズクラブ(山田 [...]

続きを読む>>


黒江小開校140周年 記念式典に卒業生ら

 本年度で開校140周年を迎えた海南市船尾の市立黒江小学校(木下昌久校長、児童数195人)で5日、記念式典が行われた。児童をはじめ、卒業生や地域住民、保護者らが出席し、同校の歴史を振り返り、節目を祝福した。  同校は明治 [...]

続きを読む>>


苦しむ誰かの支えに 元アナ清水さん講演

 紀の川市ピンクリボンキャンペーン推進イベントが5日、市役所南別館ホール田園で開かれた。元読売テレビアナウンサーの清水健さん(40)が講演し、乳がんで他界した妻との闘病生活を振り返るとともに、現在の心境を語った。  同イ [...]

続きを読む>>


50周年演奏会に参加呼び掛け 三中吹奏楽部

 海南市市鳥居の市立第三中学校吹奏楽部が4月に結成50年を迎える。5月14日午後1時半からは、同部のOB・OG、現役部員が一同に集まって共演する「記念コンサート」を同校で企画しており、OBらでつくる実行委員会は現在、OB [...]

続きを読む>>


マスコット「海ニャン」誕生 菓子まつり

4月に初開催する「菓子まつり」に向け、海南市の食を通して地域活性化に取り組む「鱧の街・菓子の街 海南プロジェクト実行委員会」(委員長=新谷武一・市観光協会長)の「菓子グループ」は、公募していたマスコットキャラクター「海ニ [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧