海南・紀美野・紀の川・岩出のニュース一覧

松源が岩出に新施設 県、市と立地協定締結

 和歌山県内スーパーマーケット大手の㈱松源(和歌山市田屋、桑原太郎社長)は、仕入れから加工、配送までを一貫して行うプロセスセンターなどの新施設を岩出市根来に建設することを決定し、10日に市役所で同社と県、市が立地協定に調 [...]

続きを読む>>


交流と防災の拠点に 大崎区集会所オープン

和歌山県海南市下津町大崎区の新集会所の完成を祝う記念式典が8日に開かれ、訪れた住民ら約30人が施設内を見学し、充実した施設の活用について話し合った。 同施設は、2012年に閉校した大崎小学校校舎の跡地に建設。鉄骨造り平屋 [...]

続きを読む>>


ポスター掲示板設置 海南市議選3人超へ

任期満了に伴う海南市議選(15日告示、22日投開票)に向けて市選挙管理委員会は、立候補者のポスター掲示板などの設置を開始しており、8日までに市内286カ所に設置する。 掲示板は横約5㍍、縦約2㍍。市役所前では掲示板ととも [...]

続きを読む>>


神事や雅楽華やか 大国主神社1200年奉祝祭

 大国主神社(和歌山県紀の川市貴志川町、山本幸泰宮司)で1日、神社の建立から1200年を祝う「御鎮座千二百年奉祝祭」が開かれた。  神話の時代に祭神である大国主命がこの地を訪れたとされ、818年に嵯峨天皇が現在の場所に社 [...]

続きを読む>>


ドローン好き女子が空撮 紀美野の魅力発信

「最高のないがここにある」などのPR動画で話題の和歌山県紀美野町に、ドローンを社会貢献に活用する女性グループ「ドローンジョプラス」が訪れた。同町の山間部の景観や点在する各飲食・宿泊施設などを空撮した動画は、自治体や各施設 [...]

続きを読む>>


古民家でキルト作品展 4日まで蒲公英工房

和歌山県紀美野町奥佐々の蒲公英(たんぽぽ)工房で「第1回淡墨桜プチキルト展」が開かれ、同工房を主宰する黒田街子さん(65)や全国の弟子の作品を展示。来場者は作品と、同所で咲き誇る花の美しさに目を細めている。4日まで。 作 [...]

続きを読む>>


黒江の町並みを残す 景観づくりPJ始動

 和歌山県海南市の歴史と伝統のある美しい町並みを次世代に残すプロジェクト「黒江の町並みを活かした景観づくり協定」は25日、同市黒江で再生を目指す築150年の物件改修をスタート。清掃作業を進めながら活用方法などについての検 [...]

続きを読む>>


紀伊國屋文左衛門の講談熱演 坐・噺の会

落語・講談のグループ「坐・噺の会」(助野利治代表)は25日、和歌山県海南市黒江の古民家カフェ「黒江ぬりもの館」で定席「ひるさがり亭・3月席」を開き、紀伊國屋文左衛門を描いたオリジナル講談「宝の入船」などを披露した。 演じ [...]

続きを読む>>


紀の川市異動218人 人員減と政策推進

 和歌山県の紀の川市は22日、4月1日付の人事異動を発令した。規模は前年度比11人減の218人。定年退職者は部長級7人を含む14人。全管理職(技能職除く)は173人、うち女性は47人(27・17%)。職員数は同4人減の5 [...]

続きを読む>>


県調査で原木の可能性 紀美野で高校生が発見

和歌山県紀美野町松瀬地区の山中でりら創造芸術高校の生徒が発見し、ブドウハゼの原木とみられていた木について、県は「約80~90年が経過している」との樹齢調査の結果を発表。これにより、発見された木が、1934年に県の天然記念 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧