政治・経済のニュース一覧

中小企業支援の施策 国・県など合同説明会

和歌山財務事務所が主催する中小企業施策の合同説明会が4日、和歌山県和歌山市二番丁の和歌山地方合同庁舎で開かれた。 県内中小企業から「どの機関がどんな支援施策を行っているのかが分からない」との声を受け、支援施策を知ってもら [...]

続きを読む>>


市政運営と課題議論 和歌山市議会代表質問

和歌山市議会は2月28日、代表質問を行い、5会派の代表が尾花正啓市長に市政運営や課題についてただした。 至政クラブの吉本昌純議員は、2025年の大阪万博を機に観光誘客と市の発展にどう取り組むのか質問。尾花市長は「新しい観 [...]

続きを読む>>


一般会計大幅増76億円 紀美野町19年度予算

和歌山県紀美野町は2月27日、総額76億870万円(前年度比18・6%増)の2019年度一般会計当初予算案を発表した。防災行政無線のデジタル化、神野保育所移築、町道改良など、住みよい生活環境の充実に力を入れている。特別会 [...]

続きを読む>>


地域密着クラファン ファーボわかやま中央

地域を盛り上げるプロジェクトに特化したクラウドファンディングサービス「FAAVO(ファーボ)」(https://faavo.jp/)の「わかやま中央」が1日にスタートする。日本最大のクラウドファンディングのプラットフォー [...]

続きを読む>>


一般会計微減164億円 岩出市19年度予算

岩出市は26日、2019年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度比5100万円(0・3%)減の164億4450万円。財政の健全性を意識しつつ、防災や学力向上などの重点事業に力を入れる編成となっている。特別会計や水道事業 [...]

続きを読む>>


宮下県教育長が辞任 宮﨑知事室長を後任へ

和歌山県教委の宮下和己教育長(65)が、体力的な問題を理由に任期途中の3月末で辞任することが分かった。後任には知事室長の宮﨑泉氏(60)を起用する方針で、県は26日、県議会に人事案を提出した。 宮下氏は明治大学卒業、兵庫 [...]

続きを読む>>


未来の発展につなげる 尾花市長が施政方針

和歌山市は26日、開会中の市議会2月定例会に2019年度当初予算案など議案76件を上程した。尾花正啓市長は施政方針演説で、新年度予算を「未来の発展につなげる予算」と位置付け、次期総合戦略の検討や大阪万博が開かれる2025 [...]

続きを読む>>


爽やか「みかんバウム」参戦 神戸の博覧会

社会福祉法人一峰会(山添高道代表)が運営するバウムクーヘン専門工房「おかし工房sawa」(和歌山県海南市野上新)の商品が、28日から3月6日まで、神戸そごうで開かれる「バウムクーヘン博覧会」に出品される。大手洋菓子店も出 [...]

続きを読む>>


SDGs食講義参加数でギネス 東洋ライス

米の総合メーカー、東洋ライス㈱(本社=東京都中央区銀座・和歌山県和歌山市黒田、雜賀慶二社長)は21日、「最大のサスティナブルフード(持続可能な食)レッスン」と題して国内3カ所で行った食に関する専門家の講義で、一斉に受けた [...]

続きを読む>>


7年ぶり増304億円 紀の川市19年度予算

和歌山県紀の川市は22日、2019年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度比15億円(5・2%)増の304億7000万円で7年ぶりの増額。16年度以来、3年ぶりに300億円を超えた。避難所の機能強化やため池、河川の氾濫 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧