政治・経済のニュース一覧

楽しく野菜選び フォルテに八百眞オープン

 和歌山県和歌山市本町のフォルテワジマ1階食品館に1日、合同会社piatto(立野眞生代表)がプロデュースする八百屋「八百眞」がオープンした。  piattoは1948年創業の青果仲卸店「立野商店」の三代目の立野眞生さん [...]

続きを読む>>


紀州館miniの1号店 羽曳野市の乗馬クラブ

 和歌山県が全国的に募集している民間アンテナショップ「わかやま紀州館mini」の1号店が4日、大阪府羽曳野市の㈱乗馬クラブクレイン大阪にオープンする。 県は、継続的に県産品のPRと販売促進を行うアンテナショップ「わかやま [...]

続きを読む>>


地方創生で連携協定 和市と明治安田生命

和歌山市と明治安田生命保険相互会社(東京都、根岸秋男執行役社長)は26日、「地方創生の実現に資する包括連携協定」を締結した。互いのノウハウを生かしながら地域社会の発展に取り組む。同社は全国各地の自治体と連携協定を結んでい [...]

続きを読む>>


2氏が決起集会 知事選に向けて意気込み

 任期満了に伴う和歌山県知事選(11月25日投開票)は8日に告示を迎える。現職の仁坂吉伸氏(68)と、新人で市民団体「市民オンブズマンわかやま」事務局長の畑中正好氏(66)がいずれも無所属での出馬を予定。告示に向けて体制 [...]

続きを読む>>


ポスター掲示板など設置 知事選の告示迫る

11月8日公示、25日投開票の知事選に向け、和歌山市選挙管理委員会は26日、立候補者のポスター掲示板の設置を開始した。 掲示板は縦90㌢、横180㌢で、来月6日までに市内590カ所に設置する。26日午前、市役所前の和歌山 [...]

続きを読む>>


IRの効果と影響 経済、観光考えるシンポ

カジノを含む統合型リゾート(IR)のシンポジウムが24日、和歌山県和歌山市のダイワロイネットホテル和歌山で開かれた。行政関係者や中小企業、IR関連会社から約350人が参加し、IRによる地域経済への影響や観光振興などについ [...]

続きを読む>>


正社員化の取り組み支援 社労士の相談窓口

和歌山県は24日、非正規従業員の正社員化に取り組む企業からの相談を受け付ける「県正社員化総合相談窓口」を、和歌山市本町のWajima本町ビル3階(県再就職支援センター内)に開設した。県社会保険労務士会(清水義隆会長)が業 [...]

続きを読む>>


キャッシュレス化推進を 商議所が予算要望

和歌山商工会議所(片山博臣会頭)は23日、和歌山市に2019年度の中小企業対策や産業振興の予算編成に関する要望書を提出した。 片山会頭をはじめ13部会と女性会の委員長ら11人が市役所を訪問。各部会の要望をまとめた要望書を [...]

続きを読む>>


県内8機関49人水増し 障害者雇用を再調査

国や地方自治体での障害者雇用数水増し問題で、和歌山労働局は、昨年6月1日現在の和歌山県内の雇用状況(12月公表)の再調査結果を発表。公的機関8カ所で基準を満たしていない計49人が障害者雇用数に算入されていたことが分かった [...]

続きを読む>>


紀の国住宅ベスト100 グッドデザイン賞

 日本デザイン振興会(東京)主催の「2018年度グッドデザイン賞・ベスト100」に、紀の国住宅㈱(和歌山県和歌山市餌差町)が和歌山大学と共同で取り組んだ戸建て住宅「きの家」が選ばれた。  同賞は、生活の質を向上させ社会を [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧