政治・経済のニュース一覧

活性化事業の成果報告 ぶらくり丁

成果を報告する網與商店の土山夫妻

 店舗の魅力を高めることで商店街を活性化させようと、 和歌山市のぶらくり丁商店街が昨年10月から取り組んでいる 「核店舗創出による商店街活性化事業」 の成果報告会が7日、 同市匠町の匠町ギャラリーで開かれ、 参加したモデ [...]

続きを読む>>


「経営のコツを気づく会」発足

あいさつする中野会長(中央)

 県経営者協会(細江美則会長)は今月、県内の経営者らでつくる「経営のコツを気づく会」(会員45人)を発足させた。年数回の勉強会を通し、経営者の資質の向上や、次世代の経営者の育成を目指す。  和歌山市十番丁のワジマ十番丁ビ [...]

続きを読む>>


デュプロ精工に優秀賞 日本ものづくり大賞

 事務機開発・製造メーカー 「デュプロ精工㈱」 (本社・紀の川市上田井、 池田弘樹社長) の開発グループ6人が、 政府主催 「ものづくり日本大賞」 の 「製造・技術開発部門」 で優秀賞を受賞した。 県内からの同賞の受賞は [...]

続きを読む>>


和歌山県内初の「アパホテル」オープン

アパホテル 和歌山

 全国でホテルを139棟展開しているアパホテル㈱(本社・東京都港区赤坂、 元谷芙美子社長)は和歌山市本町のベストウェスタンホテル和歌山を取得し、 1日、 「アパホテル〈和歌山〉」 を開業した。 アパホテルの開業は県内初。 [...]

続きを読む>>


大橋市長が全地区訪問 防災マップ説明会始まる

改定版の防災マップについて説明する大橋市長(1日、雄湊連絡所で)

 東日本大震災発生を受け、 和歌山市が昨年12月に改定した防災マップについて、 大橋建一市長が地域に出て直接説明する 「説明会」 が1日、 雄湊地区を皮切りに始まった。 市内42地区全てで開くが、 本年度はまず津波の避難 [...]

続きを読む>>


カーテン受注増で工場増設

 オーダーカーテンメーカーの㈱インテリックス(本社・和歌山市新通、 木村明人社長) は、 和歌山工場 (同市里) を増設する。 5月の操業開始を予定している。  同社は、 平成2年8月設立。 従業員は193人(うち正社員 [...]

続きを読む>>


経常損失24億9800万円 島精機第3四半期決算

 ㈱島精機製作所(本社=和歌山市坂田、 島正博社長)は27日、 平成24年3月期第3四半期連結決算を発表。 売上高は286億7500万円(前年同期比7・5%減)、 経常損失24億9800万円(前年同期は3億5600万円) [...]

続きを読む>>


8月に「パパウイーク」を 和歌山市職員が提案

政策研究グループ

 和歌山市の若手職員を中心に構成し、 課題解決のために新たな施策を考える 「政策研究グループ」 の報告会が27日、 市役所であり、 1グループが 「男の子育て推進プロジェクト」 について研究成果を報告した。 市は今後、 [...]

続きを読む>>


世帯年収の44%が教育費 全国平均上回る

 県内の世帯年収に占める教育費(小学校以上)の割合が平均44%と、 全国の37・7%を上回っていることが、 日本政策金融公庫和歌山・田辺支店の「教育費負担の実態調査」 で分かった。  前年の50・7%(全国36・6%)に [...]

続きを読む>>


当初予算編成に向け 県庁で知事査定始まる

危機管理局の担当者から説明を受ける仁坂知事㊨

 県の来年度当初予算編成に向け、 仁坂吉伸知事が各部局の予算要求などを確認する知事査定が19日から始まった。 査定は27日までの予定。  知事査定の対象は、 新規事業を中心にした60件。 同日、総務部危機管理局の担当者を [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧