政治・経済のニュース一覧

期日前投票所イオンに新設 和歌山市長選

 29日投開票の和歌山市長選は、23日から市内7カ所で期日前投票が始まった。  投票所は和歌山商工会議所(西汀丁)の市選挙管理事務所事務局、河北・東部・南・河南コミュニティセンター、さんさんセンター紀の川、イオンモール和 [...]

続きを読む>>


真夏の県都決戦 和歌山市長選に現新2氏

任期満了に伴う和歌山市長選が22日、告示された。届け出順に無所属新人で一般社団法人理事長の島久美子候補(62)と2選を目指す無所属現職の尾花正啓候補(65)の2人が立候補。29日の投開票に向け、記録的猛暑の中、人口減少対 [...]

続きを読む>>


投票率アップへ選管が啓発 和歌山市長選

22日に告示された和歌山市長選の投票を呼び掛けるため、市選挙管理委員会事務局と明るい選挙推進協議会は23日、美園町のJR和歌山駅前で啓発運動を行い、関係者約30人が啓発グッズのポケットティッシュ1000個を配った。 参加 [...]

続きを読む>>


現新の一騎打ちへ 和歌山市長選22日告示

 任期満了に伴う和歌山市長選が22日、告示される。立候補を予定しているのは2選を目指す現職の尾花正啓氏(65)=東高松=、新人で一般社団法人理事長の島久美子氏(62)=同=の2人。カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致 [...]

続きを読む>>


IR実施法が成立 誘致推進の知事は歓迎

 民間事業者によるカジノ運営を可能とする統合型リゾート(IR)実施法は20日、参院本会議で可決、成立した。これを受け、仁坂吉伸知事は同日「誘致を目指す自治体の長として歓迎する。和歌山県にとって、IRの持つ雇用創出や経済成 [...]

続きを読む>>


下請け取引改善で協定 県と経産省が全国初

 経済産業省と和歌山県は23日、県内の下請けなど中小企業者の取引条件改善に向けた取り組みに関する連携協定を結ぶ。聞き取り調査を実施し、その結果を国と県が共有。商慣行の是正や取引適正化につなげ、条件の改善を図る。下請け取引 [...]

続きを読む>>


和市自治体ポイント開始 マイナンバー活用

 和歌山県の和歌山市は17日、マイナンバーカードを利用した実証事業として、「紀州わかやまポイント」と図書館の共通利用券の利用を始めた。  紀州わかやまポイントは市の自治体ポイントで、クレジットカードやマイレージなどのポイ [...]

続きを読む>>


代表に岸本氏が就任 国民民主党県連発足

 国民民主党県連の結成大会が14日、和歌山県和歌山市のホテルアバローム紀の国で開かれ、代表に旧希望の党の岸本周平衆院議員が就任。幹事長に浦口高典県議、副幹事長に永野裕久和歌山市議が就いた。  国民民主党は旧希望の党と民進 [...]

続きを読む>>


地元に愛されるホテルに エピカリス完成

 和歌山県和歌山市新和歌浦の老舗旅館「岡徳楼」跡地に建設されたエーゲ海風ホテル「EPICHARIS(エピカリス)」の18日のグランドオープンを前にしたレセプションパーティーが11日に開かれ、50人が参加した。  市の企業 [...]

続きを読む>>


和歌山市長選へ掲示板 590カ所に設置

 22日公示、29日投開票の和歌山市長選に向け、市選挙管理委員会は13日、立候補者のポスター掲示板の設置を始めた。  掲示板は縦90㌢、横180㌢。20日までに市内590カ所に設置。和歌山城西の丸広場には掲示板とともに啓 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧