政治・経済のニュース一覧

空で和歌山の魅力発信 JALが機内誌など

日本航空(JAL)は、日本各地の魅力を国内外に広く発信する取り組み「地域紹介シリーズ」で、3月に和歌山県を特集する。機内誌「SKYWARD」では紀州漆器の歴史や高野山の魅力にクローズアップし、国内線ファーストクラス機内食 [...]

続きを読む>>


オークワが創立60周年 記念事業や制服刷新

スーパーマーケットをチェーン展開する㈱オークワ(本社=和歌山市中島、神吉康成社長)が今月で創立60周年を迎え、新制服の導入をはじめ記念事業を実施する。 同社は1959年2月27日、新宮市に1号店「主婦の店新宮店」をオープ [...]

続きを読む>>


公正な選挙を 統一地方選の取締本部を設置

統一地方選挙を前に県警は20日、和歌山県警本部と県内14署に第19回統一地方選挙事前運動取締本部を設置した。人員体制は本部が檜垣重臣本部長以下212人、各署は署長以下1436人。 和歌山市小松原通の県警本部では職員が取締 [...]

続きを読む>>


議長に田畑氏、副議長に福山氏 岩出市議会

岩出市議会は19日、臨時議会で正副議長選を行い、新議長に田畑昭二氏(66)=公明党=、副議長に福山晴美氏(67)=岩出クラブ=を選んだ。 議長、副議長は慣例により2年で交代となっており、任期は同日から2年間。 田畑氏は2 [...]

続きを読む>>


18年度補正関係を上程 和市2月議会が開会

和歌山市議会2月定例会が19日に開会し、2018年度の補正予算など38議案が上程された。会期は3月20日までの30日間で、一般質問は28日、3月1、4~6日。 一般会計補正予算案は、市民会館(仮称)市民文化交流センター建 [...]

続きを読む>>


地域発展など連携 和大とJR和歌山支社協定

和歌山大学(瀧寛和学長)とJR西日本和歌山支社(伊藤義彦支社長)は15日、和歌山県域の維持や発展、人材育成に関する連携・協力の協定を締結した。 両者はこれまでにも協力し、津波対策や鉄道防災、教育面で取り組みを実施。資源や [...]

続きを読む>>


脂肪抑えた赤身ブランド 紀州和華牛を開発

和歌山県は12日、脂肪の少ない黒毛和牛肉の生産技術を開発したと発表した。熊野牛に次ぐ和歌山の新たな和牛ブランド「紀州和華牛」として生産拡大を図り、消費者へPRする。 同ブランドの認定基準は、県内で肥育された黒毛和牛▽県産 [...]

続きを読む>>


災害時トラブル対応 和市と弁護士会が協定

和歌山市と和歌山弁護士会は13日、災害時に起こるトラブルを弁護士が仲介し、裁判ではなく話し合いによる早期解決を目指す「災害ADR(裁判外紛争解決手続)」の実施体制の構築などで協力する内容の協定を締結した。 同会は昨年12 [...]

続きを読む>>


過去最高の1556億円 19年度の和市当初予算

和歌山県和歌山市は12日、2019年度当初予算案を発表。一般会計は過去最高額の1566億8303万円(前年度比3・8%増)、特別会計、公営企業会計を合わせて2955億3616万8000円(同1・7%増)となった。一般会計 [...]

続きを読む>>


定数38に現新42人出席 和歌山市議選説明会

統一地方選の後半で行われる和歌山市議選(4月14日告示、21日投開票、定数38)の立候補予定者説明会が8日、西汀丁の和歌山商工会議所で開かれ、現職30、新人12の42陣営が出席し、激戦の様相となっている。 出席陣営の所属 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧