政治・経済のニュース一覧

結束強め県の発展へ 経済5団体の賀礼会

 県内の経済5団体で構成する県経済団体連合会は5日、和歌山市のホテルグランヴィア和歌山で新春賀礼会を開いた。県内政財界のトップをはじめ約400人が出席し、結成40周年を機にさらに結束を強め、県経済の発展に寄与することを誓 [...]

続きを読む>>


県は全国平均下回る 衆院選の未成年投票率

和歌山県選挙管理委員会は、昨年10月22日に実施された衆院選について、県内の18歳と19歳の投票率を発表した。 両年齢を合わせた投票率は35・48%。18歳が43・74%だったのに対し、19歳は27・32%にとどまった。 [...]

続きを読む>>


ぶらくりの島清金物店閉店へ 創業130年

 和歌山市民の生活を長く支えてきたぶらくり丁商店街の老舗、創業130年の㈲島清金物店(島陽子社長)が、来年3月末で閉店する。同商店街の草創期から最盛期、シャッターが下りた店舗も少なくない現在までを見つめ続けてきた店は、6 [...]

続きを読む>>


県の責任認め知事謝罪 紀の川市の土砂崩れ

 10月22日に台風21号の豪雨により和歌山県紀の川市西脇地区の斜面が崩れ、住民の男性(82)が死亡した事故を巡り、有識者による県の調査検討会(会長=大西有三京都大学名誉教授)は27日、県による広域農道の整備が斜面崩壊の [...]

続きを読む>>


都市再生推進法人に8団体 和市が指定

 まちづくり活動を行っているNPO法人や遊休不動産のリノベーションに取り組んでいるまちづくり会社などに公的な位置付けを与える「都市再生推進法人」の指定書交付式が26日、和歌山県の和歌山市役所で行われ、市内の8企業・団体の [...]

続きを読む>>


白浜空港にチャーター便 1月韓国から12回

和歌山県は来年1月に韓国の光州務安国際空港からチャーター便が南紀白浜空港(白浜町)に就航すると発表した。 チャーター便はコリアエクスプレスエアが運航。飛行機は50人乗りで1月中に12往復する。期間中は約500人が三段壁や [...]

続きを読む>>


御三家紀州弁当 地元食材満載で1月発売

 和歌山県和歌山市は21日、市内産の芝エビや米など県産の食材をふんだんに使用した「御三家 紀州弁当」を1月から発売すると発表した。同市を訪れる観光客に地元の食材をPRすることが狙い。尾花正啓市長は2019年の「ねんりんピ [...]

続きを読む>>


アクセスよく格安 真田堀に簡易宿泊施設

 地方の商店街が衰退傾向にあるといわれる中、和歌山県和歌山市の真田堀川沿いの元寺町アーケードでは、ことし春から若年層による新規開店が相次いでいる。11月には同所の空き店舗3軒を利用した簡易宿泊施設「Sana InnTow [...]

続きを読む>>


市民図書館の指定管理者に期待 尾花市長

 尾花正啓和歌山市長は21日、南海和歌山市駅前に移転する新市民図書館の指定管理者にレンタル大手「TSUTAYA」を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ㈱が決まったことについて「非常に期待している。多くの人に行きたい [...]

続きを読む>>


海外販路拡大に期待 ジェトロ和歌山開所式

和歌山県内企業の海外進出支援などを行う「日本貿易振興機構(JETRO=ジェトロ)和歌山貿易情報センター」の開所記念式典が20日、和歌山市の県庁で行われた。海外のビジネス動向や商取引制度などの豊富なデータを持つジェトロの拠 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧