政治・経済のニュース一覧

南紀の移動で連携協定 航空・バス・JR西

南紀白浜空港を運営する㈱南紀白浜エアポート(和歌山県白浜町、岡田信一郎社長)と明光バス㈱(同、牧洋史社長)、JR西日本和歌山支社(伊藤義彦支社長)は20日、紀南地域を訪れる観光客の移動の円滑化などを目指す、包括連携協定を [...]

続きを読む>>


初の女性県議会副議長に森氏 議長は岸本氏

和歌山県議会5月臨時会は2日目の17日、本会議で議長、副議長の選挙を行い、議長に岸本健氏(48)、副議長に森礼子氏(50)が選ばれた。女性議員の副議長就任は初めて。 県議会の正副議長は最大会派の自民党県議団から1年ごとに [...]

続きを読む>>


企業倒産が今後増加の可能性 和歌山県内4月状況

帝国データバンク和歌山支店がまとめた4月の和歌山県内の企業倒産件数(負債総額1000万円以上)は前年同月比3件減の6件、負債総額は同2億4000万円減の1億6800万円だった。 負債額別でみると、田辺市の印刷業が8200 [...]

続きを読む>>


臨時県議会が開会 正副議長や委員選任へ

4月7日の和歌山県議選後初めてとなる県議会5月臨時会が16日、開会し、当選した新県議が議場に集まった。この日は議席の指定があり、会期は21日までの6日間と決まった。  仁坂吉伸知事はあいさつで、産業活動の活性化や少子高齢 [...]

続きを読む>>


IR誘致へ県が有識者会議設置 今夏初会合

 仁坂吉伸知事は14日の定例記者会見で、カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致に関する有識者会議を13日付で設置したと発表した。国から整備区域についての基本方針が示された後、実施方針などの作成について意見を求める。   [...]

続きを読む>>


新会長に北村氏 県商議所青年部連合会総会

 和歌山県商工会議所青年部連合会は11日、2019年度通常総会を和歌山市西汀丁の和歌山商工会議所大ホールで行い、令和最初の年度の役員を選任し、新会長に㈱和幸保険事務所の北村英博さんが就任した。  同連合会は1993年度に [...]

続きを読む>>


若い世代の交流促進 県内経営者が中国訪問

 和歌山県内の若手企業経営者らによる中国経済視察団が5日から7日まで、遼寧省の商業都市・大連市を訪問した。二階俊博自民党幹事長の秘書で三男の伸康氏が団長を務め、日中経済交流促進を目的に、山梨、新潟の県幹部職員らを含む24 [...]

続きを読む>>


商業を通じ地域貢献 オークワが創立60周年

近畿・東海エリアに160店舗(2月現在)を展開するオークワは創立60周年を迎えた。「商業を通じて地域社会に貢献する」という企業信条のもと、地域密着を第一に「低価格・良品質・安全安心」を提供してきた。同社では「今後も時代の [...]

続きを読む>>


選ばれるスーパー目指して 大桑専務に聞く

―半世紀以上にわたってオークワが地域に愛され、発展し続けてきた要因はどのような点にあると感じているか 創業以来、「商業を通じて地域社会に貢献する」を信条に、お客さまのために何ができるかを常に考え、地域に密着したスーパーと [...]

続きを読む>>


和やかに初顔合わせ 新和歌山市議が懇談会

 大型連休明けの7日、統一地方選後半の和歌山市議選(4月21日)で当選した新市議の顔合わせとなる議員懇談会が市役所で行われた。  当選した38人のうち37人が、市役所3階議会フロアの第2委員会室に集まり、一人ひとり自己紹 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧