政治・経済のニュース一覧

伏虎中跡地活用の議案提出 9月市議会開会

和歌山市議会の9月定例会が7日に開会し、来年4月の市立伏虎義務教育学校開校後の現伏虎中学校跡地への県立医大薬学部誘致に関し、土地の無償貸与の条件を設定する特別措置条例制定議案などが上程された。 同案について小林亮介財政局 [...]

続きを読む>>


統計局の一部を県内移転へ 県は独自プラン

政府は2日、地方創生の一環で検討を進めてきた国の機関の地方移転について、総務省統計局の業務の一部を県に移す方針を発表した。統計作成などの中核事務は東京に残し、民間や自治体にデータを活用してもらう二次利用に関わる業務の拠点 [...]

続きを読む>>


緊急時の事業継続を 中央会がBCP研修会

全国各地で災害が相次ぐ中、危機的状況下での行動を事前に策定する事業継続計画(BCP)について学ぶ「事業継続マネジメント(BCM)研修」(県中小企業団体中央会主催)が1日、和歌山市屋形町のルミエール華月殿で開かれ、企業の災 [...]

続きを読む>>


医大薬学部の議論具体化へ 準備委が初会合

 統合後の和歌山市立伏虎中学校跡に設置が検討されている県立医科大学薬学部について同医大は1日、第1回薬学部設置準備委員会を開き、岡村吉隆理事長(学長)ら委員7人が出席し、学部運営の方針など具体的な議論が始まった。  会合 [...]

続きを読む>>


障害者への配慮実践 和歌山・鳥取が協定

障害の特性を理解し、障害のある人への手助けや配慮を実践する「あいサポート運動」に県が本年度から参加するに当たり、同運動発祥地・鳥取県と協定を結ぶ「あいサポート運動キックオフセレモニー」が8月31日、和歌山市のホテルアバロ [...]

続きを読む>>


岩出市長選に名乗り 尾和氏が前回に続き

 岩出市議の尾和弘一氏(69)=同市根来=は29日、任期満了に伴う市長選(9月25日告示、10月2日投開票)に無所属で立候補する意向を示した。市長選への正式な出馬表明は尾和氏が初めて。この日、西野の後援会事務所で記者会見 [...]

続きを読む>>


中央卸売市場の再整備推進を要望 市場協

和歌山市が再整備計画を示している市中央卸売市場(西浜)について、同市中央卸売市場協会(岸泰宏会長)は29日、市役所を訪れ、計画に沿って再整備を進めるよう、尾花正啓市長に要望書を手渡した。 同市場は施設の老朽化や取扱量の縮 [...]

続きを読む>>


特別委の議論では溝埋まらず 伏虎中跡地

和歌山市議会の「伏虎中学校跡地活用に関する特別委員会」(宇治田清治委員長)は26日、午後の議論でも県立医科大学薬学部誘致と新市民会館の建設計画を進める市側と、計画を慎重に審議したい委員らとの溝は埋まらないまま閉会した。今 [...]

続きを読む>>


議論は平行線のまま 伏虎中跡地特別委員会

 和歌山市議会の「伏虎中学校跡地活用に関する特別委員会」(宇治田清治委員長)が26日、第3回目の審議を開き、午前の審議で市当局は、前回に委員らから出された質問に対して、疑念を払拭(ふっしょく)するための資料を提示したもの [...]

続きを読む>>


審議会が長計基本構想案を答申 和歌山市 

平成29~38年度の和歌山市のまちづくりの方向性を示す「第5次市長期総合計画」について、同計画審議会の足立基浩会長(和歌山大学経済学部長)らは24日、昨年9月から4回の会議でまとめた基本構想案を尾花正啓市長に答申した。 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧