【AR】の付いた記事はパソコンの画像にアプリをかざすと、
動画をご覧いただけます

文化・暮らしのニュース一覧

北欧の文化を楽しむ フィンランドウイーク

北欧の暮らしを紹介するイベント「フィンランド・ウイークス・イン・ワカヤマ」が27日までの週末を中心に、和歌山県和歌山市吹上の県立近代美術館カフェ「ブリング・ブックストア」で開かれている。 19日はフィンランド映画「365 [...]

続きを読む>>


阿弥陀寺本堂が重文に 国の文化審議会が答申

 国の文化財審議会は18日、和歌山県和歌山市鳴神の阿弥陀寺本堂(旧紀伊藩台徳院霊屋)を重要文化財(建造物)に指定するよう、文部科学大臣に答申した。徳川家によって造営された霊廟(れいびょう)の中でも、江戸時代初期に建てられ [...]

続きを読む>>


にぎやかに神輿も 加太の春日神社でえび祭り

 和歌山県和歌山市加太の加太春日神社(井関摩美子宮司)の大祭「えび祭り」が19日に行われ、獅子舞や神輿(みこし)など460人による渡御行列が加太のまちを練り歩いた。  1597年に同神社に獅子舞が納められたことが始まりと [...]

続きを読む>>


初夏の風物詩ホタル 休暇村紀州加太で鑑賞会

 瀬戸内国立公園内にあるリゾート施設「休暇村紀州加太」(和歌山県和歌山市深山)は5月下旬から6月上旬にかけて、宿泊者を対象に「ホタル鑑賞会」を開く。  豊かな自然に囲まれた同休暇村ではこの時期、園内のキャンプ場近くの川で [...]

続きを読む>>


きらめく光の芸術 ステンドグラス作品展

和歌山県和歌山市のステンドグラス作家・石橋幸男さん(81)と教室生の作品展が18日、同市北出島の県勤労福祉会館プラザホープで始まった。20日まで。 約20人が花や動物、風景や風物詩などをモチーフに制作した90点近くが並び [...]

続きを読む>>


漆文化を世界へ発信 産地自治体がサミット

漆文化の発展や保護、継承について考える「第25回ジャパン〈漆〉サミット」が16日、和歌山県和歌山市のダイワロイネットホテル和歌山で開かれた。海南市をはじめ国の伝統的工芸品に指定された漆器の産地を有する全国23自治体の首長 [...]

続きを読む>>


笑い疲れに注意を! 1日県文で吉本新喜劇

吉本新喜劇が和歌山にやって来る!――吉本新喜劇全国ツアー2018の和歌山公演が6月1日、和歌山県和歌山市の県民文化会館で行われる。出演者の一人で、ギターネタでもおなじみの松浦真也さんが和歌山新報社を訪れ、「最初から最後ま [...]

続きを読む>>


やぐらで10年ぶり獅子舞 19日加太えび祭り

 和歌山県和歌山市加太、加太春日神社(井関摩美子宮司)の渡御祭「えび祭り」が19日に開催されるのに向け、加太地区では獅子舞や鬼舞(おにまい)など渡御行列の演目の練習が進められている。  祭りは5月の第3土曜日に実施。15 [...]

続きを読む>>


スタインウェイ演奏体験 18日~県文が受付

 スタニスラフ・ブーニンが選んだスタインウェイ・ピアノを弾いてみませんか? 和歌山県民文化会館は7月1日、同館大ホール舞台で、世界的ピアニストのブーニン氏が選定し、コンサートで使用したスタインウェイ・ピアノを気軽に体感す [...]

続きを読む>>


伝統の「能」を学ぶ 和大で小林さんが講義

 教員を目指す大学生に日本の伝統芸能にふれ、将来の指導に生かしてもらおうと、和歌山大学(和歌山市栄谷)でことしも、同市の重要無形文化財保持者の観世流能楽師・小林慶三さん(86)を講師に迎えた講義がスタートした。  教育学 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧