文化・暮らしのニュース一覧

第65回和歌山県美術展覧会始まる

 県主催の第65回県美術展覧会(県展)が19日から、 和歌山市吹上の県立近代美術館で始まった。ことしは、洋画・日本画・書・写真・工芸・彫塑・華道の7部門の応募作品計497点から、 284点の入賞入選作品が選ばれ、 この日 [...]

続きを読む>>


和歌山市内原の古梅さん句集刊行

古梅敏彦さん

 和歌山市内原の古梅敏彦さん (72) がこのほど、 初めての句集 『清水湧く』 を南海俳句会から出版した。 古梅さんは、 「支えてくださった方々のお陰です。 一句でも共感できる句を見い出していただけたら、 それに勝る幸 [...]

続きを読む>>


「和の輪」広がる マリーナで伝統文化発表会

和の輪

 日本の伝統文化の発表会 「和の輪」 が15日、 和歌山市毛見の和歌山マリーナシティ内アドベンチャーホールで開かれ、 約800人が舞や歌に酔いしれた。 地域に文化の輪を広げようと活動している 「和の文化を守る会」 (長谷 [...]

続きを読む>>


大桑文化奨励賞に西中さん、梶川さん

大桑文化奨励賞

 公益財団法人大桑教育文化振興財団(大桑嗣理事長)の本年度の大桑文化奨励賞受賞者に、ガラス工芸家・西中千人(ゆきと)さん(46)=和歌山市出身・千葉県在住=と、夏目漱石や万葉集などを研究する県立向陽高校教諭・梶川哲司さん [...]

続きを読む>>


半世紀の歴史に幕 葵フォトグループ回顧展

  「葵フォトグループ回顧展」 が16日まで、 和歌山市民会館展示室で開かれている。 同グループは同市の写真家・亀忠男さんが創設。 昭和40年以来毎年写真展を開いてきたが、 おととし亀さんが死去したため今回が最後となって [...]

続きを読む>>


森川氏ら3人と1団体 市文化表彰受賞者決まる

 平成23年度和歌山市文化表彰 (第30回) の受賞者が決まった。 文化賞には作曲家の森川隆之氏 (71)、 文化功労賞にはCGイラストレーターの池下章裕氏 (54)、 文化奨励賞にはピアニストの村田千佳氏 (34) と [...]

続きを読む>>


保田龍門生誕120年で特別展示 近代美術館

保田龍門生誕120年 特別展示 近代美術館

 現・紀の川市生まれの画家・彫刻家、 保田龍門(1891~1965)の生誕120年を記念する特集展示が12月4日まで、 和歌山市吹上の県立近代美術館で行われている。 早熟な才能をうかがわせる13~14歳ころの水彩画 「台 [...]

続きを読む>>


9日の薪能の舞台に向け、小学生ら仕舞練習中

第13回和歌の浦万葉薪能

 9日に和歌山市で開かれる第13回和歌の浦万葉薪能に向け、 13人の小学生らが仕舞(しまい)の練習に励んでいる。 中でも、 4年前から毎年参加している和歌山大学付属小学校5年生の宮楠昂之(たかゆき)君(10)=同市川辺= [...]

続きを読む>>


伊藤正義さん初めての個展と作品集

伊藤正義さん

 日本板画院同人で木版画 「刀の会」 会員の伊藤正義さん (68) =和歌山市西浜=が、 初めての個展を12日から同市九番丁のギャラリーけまりで開く。 伊藤さんは、 「昨年の同人推挙を機に作品を並べます。 まだまだ力不足 [...]

続きを読む>>


永廣さん、『歌文ノオト 新たなる出発』出版

永廣禎夫さん

 歌人で元県立桐蔭高校校長の永廣禎夫さん (74) =和歌山市下町=がこのほど、 『歌文ノオト 新たなる出発』 を出版した。 定年退職した平成10年からの13年間に詠んだ短歌と作詞、 文章をまとめたもので、 永廣さんは [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧