文化・暮らしのニュース一覧

立体感のシャドーボックス マニエールで展示

 同じ絵柄の紙を何層にも重ねて立体的に表現するハンドクラフト「シャドーボックス」の作品展が30日まで、和歌山県和歌山市禰宜のケーキサロン・マニエール和佐店で開かれている。  貴志川の公民館などで指導する、岩出市の畑光代さ [...]

続きを読む>>


豊かなモノクロ 保井さん初フィルム写真展

和歌山県和歌山市和歌浦中の保井元吾さん(54)初の写真展「アイルランド放浪記」が5月5日まで、同市古屋のティーズカフェで開かれている。デジタル写真が主流となった昨今、会場に並ぶのは、フィルムカメラで撮影し暗室で手焼きプリ [...]

続きを読む>>


声楽アンサンブル全国銀賞 桐蔭中高音楽部

 和歌山蔭中学校・高校(和歌山市吹上)の音楽部が「第12回声楽アンサンブルコンテスト全国大会」(3月21~24日、福島市音楽堂大ホール)で銀賞を受賞した。創部以来初めての全国大会出場という緊張の中、部員たちは全国の合唱強 [...]

続きを読む>>


海南駅にジャンボ漆器2点 伝統工芸をPR

紀州漆器協同組合青年部(中西拓士部長)がJR海南駅に駅名の看板とジャンボ丸盆を寄贈した。和歌山県海南市の伝統工芸を市の玄関口で見てもらい、広く知ってもらおうと企画し、駅利用者は足を止めて塗りや蒔絵の美しさに見入っている。 [...]

続きを読む>>


和船の展示施設が完成 21日紀伊風土記の丘

和歌山県立紀伊風土記の丘(和歌山市岩橋)で、県指定有形民俗文化財「日高地域の地曳網漁用具および和船」の展示施設の完成記念セレモニーが21日午後1時から行われる。 文化財は紀伊半島沿岸部で行われていた地引き網漁に使われてい [...]

続きを読む>>


和市で17日に演奏会 米姉妹都市の青少年響

 和歌山市の姉妹都市、アメリカのベイカースフィールド市から来県中の青少年交響楽団訪日団が15日、和歌山市役所の尾花正啓市長を訪問した。17日には市内の青少年との合同演奏会が予定されており、一行は市内での滞在の様子や演奏会 [...]

続きを読む>>


パリ滞在の絵画と映像 土井久幸さん紀行展

 海南市大野中の画廊「ビュッフェファイヴ」(堀内俊延社長)で21日まで、企画展「土井久幸〈フランス紀行〉展」が開かれている。風景画3点とスケッチ画約30点に加え、創作活動を記録したDVDが公開され、パリの旅を疑似体験する [...]

続きを読む>>


2週連続で熊野が舞台に NHK「ブラタモリ」

タレントのタモリさんが全国各地を訪ね歩き、町の歴史や暮らしに迫るNHKの人気番組「ブラタモリ」。20日と27日の2週連続で、和歌山県の熊野を舞台にした内容が放送される。 20日は「熊野~なぜ熊野は日本の聖地になった?~」 [...]

続きを読む>>


「誰にも似てない」絵画 3会場でPA.KO展

和歌山県和歌山市内の三つの絵画教室の合同展「グループPA・KO(パコ)展」が15日まで、市内3会場で開かれている。 会場は、ギャラリー白石(湊通丁南)とギャラリー龍門(湊通丁北、アバローム紀の国2階)、ギャラリーTB(広 [...]

続きを読む>>


悲恋の映画を県内撮影 外山監督『ソワレ』

 和歌山市や日高地方を舞台に、若い男女の逃避行を描いたオール和歌山ロケの映画『ソワレ』が製作されることになった。11日に和歌山市内で監督やプロデューサーが記者会見で発表し、海外の映画祭への出品も視野に「素晴らしい和歌山の [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧