【AR】の付いた記事はパソコンの画像にアプリをかざすと、
動画をご覧いただけます

社会のニュース一覧

めでたいでんしゃ1周年 29日~イベント

南海電鉄加太線の観光列車「めでたいでんしゃ」の運行開始から29日で1周年を迎える。加太駅で同日、記念イベント「1歳のおたんじょうび会」が開かれる他、記念入場券や新グッズの発売、プレゼントキャンペーンなどの関連行事が企画さ [...]

続きを読む>>


食害防止ネット効果 片男波で潮干狩り調査

潮干狩りの復活に取り組んでいる和歌山市の和歌浦片男波干潟で26日、成育状況調査が行われ、和歌浦小学校3~6年生約150人が参加して、アサリの試験掘りを楽しんだ。 干潟を管理する和歌浦漁業協同組合(籔豊組合長)が昨年10月 [...]

続きを読む>>


宿泊施設の特別査察 自動火災報知器等確認

小規模宿泊施設にも自動火災報知器の設置などを義務付けた改正消防法が来年3月31日に完全施行されることや、大型連休に入ることを受けて、和歌山市消防局は28日まで、市内41カ所の宿泊施設を対象に特別査察を実施している。違反施 [...]

続きを読む>>


医大で癒やしの演奏15年 ピアノ上野山さん

 和歌山市紀三井寺の県立医科大学付属病院の正面玄関で毎月開かれているピアノのボランティア演奏が、15年目を迎える。当初から演奏者を務めている海南市のピアニスト・上野山彩子さんは、同院を訪れる患者に癒やしを届けることに加え [...]

続きを読む>>


障害者との応対円滑に 県教委が支援ボード

 県教育委員会は、障害のある人との円滑な対応を図るため、「来客応対用コミュニケーション支援ボード」を県内の幼稚園、保育所、小中高校、特別支援学校に配布する。  県教委特別支援教育室によると、障害者差別解消法の施行を受け、 [...]

続きを読む>>


和歌山RC創立80周年 記念式典と相撲事業

 和歌山ロータリークラブ(RC、兼田守会長)が創立80周年を迎え、22日には記念式典が和歌山市七番丁のダイワロイネットホテル和歌山で開かれ、約160人で祝い合った。23日には記念事業として、日本の国技・相撲の伝統文化解説 [...]

続きを読む>>


緑の花咲く桜「御衣黄」 風土記の丘で満開

 和歌山市岩橋の県立紀伊風土記の丘で、淡い緑色の花を咲かせることで知られる桜の一種「御衣黄(ぎょいこう)」が満開を迎えている。  御衣黄は八重咲きのサトザクラの仲間で、同所の安藤塚に2株が植えられている。平安貴族の衣装の [...]

続きを読む>>


阪和道で最大15㌔ 県警GWの県内渋滞予想

県警交通規制課は、ゴールデンウイーク(29日~5月7日)の県内高速道路などの交通渋滞予想=別表に一覧=を発表した。 阪和自動車道では南進が3、4日にピークを迎え、湯浅御坊道路の下津インターチェンジ(IC)―広川南IC間の [...]

続きを読む>>


アースデーに水軒で環境活動 和歌山8LC

和歌山市8ライオンズクラブ(LC)は22日、地球環境について考える国際記念日「アースデー」に合わせて同市西浜の水軒浜で合同例会を開き、同所に整備が進められている松林の周辺清掃や整備を行い、約100人が汗を流した。 セレモ [...]

続きを読む>>


なかよしまつり音楽大行進 5日お城周辺で

こどもの日の恒例行事「2017子どもなかよしまつり・音楽大行進」が5月5日正午から午後4時まで、和歌山市の和歌山城周辺で開かれる。市、市教育委員会、市青少年育成市民会議主催。 音楽大行進は、けやき大通りの三木町から汀丁交 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧