【AR】の付いた記事はパソコンの画像にアプリをかざすと、
動画をご覧いただけます

社会のニュース一覧

特急くろしお南紀で減便へ 大阪方面は増便

 JR西日本は来年3月17日に行うダイヤ改正で、きのくに線の和歌山県の白浜―新宮間で利用客が減少しているとして、特急くろしお号を現在の7往復から6往復に減便する。県は15日、同社と協力して誘客キャンペーンを行うなど、利用 [...]

続きを読む>>


2年連続で減少 29年度上半期の消費者相談

 和歌山県消費生活センターは平成29年度上半期(4~9月)の消費者相談の状況をまとめ、相談件数は2549件(前年度同期比396件減)と2年連続で減少したことが分かった。上位を占めてきたウェブサイト関連、固定通信回線に関す [...]

続きを読む>>


大切な思いを届けて 年賀状の引き受け開始

 来年の年賀状の受け付けが15日、全国の郵便局で一斉に始まった。  和歌山県和歌山市一番丁の和歌山中央郵便局でも引き受け開始セレモニーが行われ、市立岡山幼稚園の園児たちが、家族に届けたい思いを年賀状に託した。  式典では [...]

続きを読む>>


きいちゃんに年賀状贈ろう 戌年の主役期待

 日本郵便では、全国のご当地キャラとタッグを組み「ゆるキャラに応援の年賀状を書いて」と呼び掛けている。  紀州犬がモチーフで、来年の干支(えと)でもある県のPRキャラクターきいちゃんも参加。平成27年の県内での国体開催を [...]

続きを読む>>


神島高ベスト20 日本公庫ビジネスプラン

日本政策金融公庫主催の「第5回創造力、無限大∞高校生ビジネスプラン・グランプリ」で、和歌山県立神島高校(田辺市)が県勢初のベスト20に選ばれた。 地域の課題解決や社会を良くするためのビジネスプランを高校生から募集している [...]

続きを読む>>


お寺で鐘突き、読み聞かせ キッズサンガ

お寺を子どもの居場所にしようと、寺院グループ「海草組(かいそうそ)」は13日、寺と子どもの縁をつくる活動「キッズサンガ」を和歌山県和歌山市井ノ口の報徳寺(長谷川義昭住職)で行い、近隣の市立和佐幼稚園(同市禰宜、石原利彦園 [...]

続きを読む>>


外国語で文化紹介 伏虎と和大留学生交流

和歌山県和歌山市立伏虎義務教育学校(林素秀校長)の6年生37人は12日、同市栄谷の和歌山大学を訪れ、ベトナムやカザフスタンの留学生19人と交流授業を行った。 和大が平成16年から行っている「留学生と地域の小学生との交流プ [...]

続きを読む>>


小中学生英語でスピーチ ケンドリック杯

1853年来航の「ペリーの黒船」より62年前に、和歌山県串本町に寄港した「レディ・ワシントン号」のアメリカ人船長、ジョン・ケンドリック氏を顕彰する「第24回ジョン・ケンドリック杯 小・中学生英語スピーチコンテスト」が10 [...]

続きを読む>>


有田みかんスイーツ 最優秀レシピを商品化

 有田みかんを使ったXマススイーツを募る「ノエル・アリダ・スイーツコンテスト2017」の最優秀賞作品が商品化され、12月中の期間限定で和歌山県内の洋菓子店6店舗で販売されている。  最優秀賞に輝いたのは、和歌山市の専門学 [...]

続きを読む>>


就学前に英語教育 スクール運営の神野さん

 国際的な人と物の交流がますます盛んになり、新学習指導要領により2020年から小学校での英語の教科化も決まる中、英語力を早い段階から身に付けることへの関心が高まっている。和歌山県和歌山市の神野千恵さんは、市内で就学前の子 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧