社会のニュース一覧

和市の商業地が4年連続上昇 19年地価公示

国土交通省は19日、1月1日時点の地価を公示し、和歌山県内は180地点の価格が発表された。県全体の対前年平均変動率は1・2%下がり、住宅、商業地ともに28年連続で下落となったが、下落率は8年連続で縮小。継続調査地点176 [...]

続きを読む>>


雨に響いた喜びの声 県内公立高で合格発表

2019年度公立高校入試の合格発表が19日、県内の各校で行われた。 和歌山県立向陽高校(和歌山市太田、土肥二郎校長)では、合格発表の午前10時前から小雨の中、受験生らが集まった。 合格者の番号が一斉に掲示されると、受験生 [...]

続きを読む>>


県のIR構想説明会 7振興局管内で開催

和歌山県は7振興局の各管内で、県が誘致を進めるカジノを含む統合型リゾート(IR)の説明会を開く。入場無料。申し込みが必要。 昨年10月に策定した「県IR基本構想(改訂版)」を基に、IRの概要や海外の事例、地域にもたらす経 [...]

続きを読む>>


プラネタリウム来場100万人 こども科学館

和歌山県和歌山市寄合町の市立こども科学館のプラネタリウムが観覧者100万人を達成し、16日にセレモニーが行われた。 記念すべき100万人目になったのは、市立太田小学校2年生の足立歩結(ふゆ)さん(8)。月に2~3回来館し [...]

続きを読む>>


感謝を胸に輝く未来へ 和歌山市立小卒業式

和歌山市立小学校50校で18日に卒業式が行われ、合わせて2774人が卒業した。野崎小学校(岩井秀文校長)では6年生42人が巣立ちの日を迎えた。 卒業生一人ひとりに卒業証書を手渡した岩井校長は式辞で、濱口梧陵や華岡青洲など [...]

続きを読む>>


吉本興業が60周年ツアー 6日に県文で公演

ことし60周年を迎えた吉本新喜劇は、全国47都道府県とアジア5カ国を巡る「吉本新喜劇ワールドツアー~60周年 それがどうした!~」を敢行。4月6日には和歌山市の和歌山県民文化会館で公演を行う。14日には和歌山公演の座長を [...]

続きを読む>>


期待乗せ出発進行! JR和歌山線に新車両

JR和歌山線に16日から導入された新型車両227系の出発式が同日、JR和歌山駅で行われ、沿線高校の生徒や鉄道ファンら大勢の人が発車する車両を見送った。 同線への新型車両の導入は1989年以来30年ぶり。車内でICカードの [...]

続きを読む>>


オイルダンパー交換へ KYBデータ改ざんで

昨年10月、油圧機器メーカーKYB㈱と子会社による免震・制振装置の検査データ改ざんが発覚した問題で、和歌山県は、南別館に設置されている免震オイルダンパー4本を適合品に交換する。適合品の確証が得られなかったためで、早期の交 [...]

続きを読む>>


人材育成や産業発展 県と東大先端研が協定

和歌山県と国立大学法人東京大学先端科学技術研究センター(神崎亮平所長)は15日、学術振興や人材育成、産業発展などを目的とした包括連携協定を締結した。 同センターは、研究者や研究分野の多様性が最大の特色で、約40の研究室が [...]

続きを読む>>


オークワを「くるみん」認定 子育て環境整備

子育てしやすい職場環境づくりに取り組む「子育てサポート(くるみん認定)企業」に㈱オークワ(本社=和歌山県和歌山市中島、神吉康成社長)が認定され、15日に黒田の和歌山労働局で認定通知書の交付式が行われた。 「次世代育成支援 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧