社会のニュース一覧

模範の施設たたえ 和市生活・食品衛生表彰

和歌山県和歌山市の生活・食品衛生関係表彰式が18日、吹上の市保健所で開かれた。市内の生活衛生営業関係施設と食品営業関係施設で公衆衛生の確保や食品衛生の向上、増進に功績のあった施設と従業員を表彰し、ことしは31人が受賞した [...]

続きを読む>>


ボランティア4団体助成 大和証券福祉財団

公益財団法人大和証券福祉財団(鈴木茂晴理事長)は、ボランティア団体の活動に対する2018年度の助成対象に、全国173団体を選び、総額4411万円の助成を決めた。和歌山県内は4団体に総額74万6000円を贈り、19日に和歌 [...]

続きを読む>>


歩行者の事故防げ 県警と各団体が対策会議

和歌山県警は19日、横断歩道の歩行者優先を徹底し、事故防止を目指すための対策会議を和歌山市西の交通センターで開き、交通や輸送に関わる官民の関係機関・団体の17人が情報を共有し、対策を話し合った。 日本自動車連盟(JAF) [...]

続きを読む>>


全ての女性に輝きを マナー講師の本田さん

テーブルマナーや、美しい立ち居振る舞い・教養を身に付ける「フィニッシング」が近年、自分磨きを目指す女性から注目されている。和歌山県岩出市森で総合美容サロンを開き、マナー講師としても活躍する本田奈巳さん(35)は、礼儀作法 [...]

続きを読む>>


自転車交通の拡大を 和市計画策定へシンポ

自転車交通の拡大を目指し、通行空間の計画的整備などを定める和歌山県和歌山市の「地方版自転車活用推進計画」の策定に向けた自転車シンポジウムが16日、湊通丁北のホテルアバローム紀の国で開かれ、約60人が自転車とまちづくりにつ [...]

続きを読む>>


「忍者の日」に修行体験 恵運寺でイベント

2月22日は「ニンニンニン」の語呂に合わせて「忍者の日」。和歌山県和歌山市吹上の恵運寺では、忍者の修行をゲーム形式で体験できるイベントが行われる。 同寺は日本三大忍術伝書の一つ『正忍記』を書いた名取三十郎の墓があり、忍者 [...]

続きを読む>>


髙井さん3年連続総合優勝 あんざんカップ

鉛筆一本で速く、正確な計算力を競う脳のスポーツ競技「あんざん和歌山カップ」が17日、和歌山県和歌山市の和歌山商工会議所で開かれた。小学1年生から大学2年生までの127人が参加し、総合優勝のチャンピオンには有功中学校2年の [...]

続きを読む>>


下津蔵出しみかん 県内初の日本農業遺産に

和歌山県海南市下津町の地域農業ブランド「下津蔵出しみかん」の栽培システムが15日、県内で初めて日本農業遺産に認定された。自然の力を利用した持続的な農業システムや、かんきつ栽培の起源で、ミカンの流通に貢献したとされる地元の [...]

続きを読む>>


HYDEギャラリーが市役所に 観光大使就任で

和歌山県和歌山市出身のロックミュージシャン・HYDEさんが、市のふるさと観光大使に就任したのを記念したギャラリーが市役所1階に設置され、15日に除幕式が行われた。 HYDEさんは1月30日に和歌山ビッグホエールで行ったコ [...]

続きを読む>>


3人の隊員が帰国報告 JICAボランティア

昨年9月以降に帰国した和歌山県和歌山市在住で、JICAボランティア(海外協力隊員)として活動していた3人が15日、市役所に生地顕教育学習部長を訪ね、現地での生活や活動内容を報告した。 訪問したのは、青年海外協力隊の和坂建 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧