社会のニュース一覧

仲間づくりの輪広げて 和歌山市民大学開講式

生きがいづくりや世代間交流の場になっている和歌山市民大学の入学開講式が10日、市民会館で行われ、20~91歳の新入生623人が入学した。 同大学は2013年度に、同市が老人大学と市民成人学校を一つにして開講した。在校生は [...]

続きを読む>>


思いやりの心届けたい Ruiさん4冊目絵本

 和歌山県和歌山市在住のイラスト作家・Rui(ルイ)さんは、4作目の絵本『だいすきだよ。』を和歌山印刷所から出版した。これまでの3作は、自身が受けたいじめの体験を基に思いを詰め込んだ物語だったが、今作は「シンプルに伝えた [...]

続きを読む>>


大地震想定し対応確認 和歌山市で初動訓練

 和歌山市は10日、市役所庁舎などで、大地震発生時の職員や対策本部の行動を確認する初動対応訓練を行った。  大地震が起こった際に、被害状況や避難などの情報を収集、報告し、会議、発表など一連の動きを実働と図上で訓練。午前9 [...]

続きを読む>>


新高卒者の求人確保 県など経済団体へ要請

 県や和歌山労働局は9日、和歌山県内の経済5団体に対して新規高校卒業予定者の求人確保を要請した。  和歌山市内のホテルでは、県教育委員会の宮﨑泉教育長が各経済団体の幹部を前に、「全国的に新規高校等卒業者に対する求人意欲が [...]

続きを読む>>


県初・貴重なクモヒトデ化石 自然博で展示

 約1600万年前と推定される地層から、県で初めて発見されたクモヒトデの化石が、和歌山県立自然博物館(海南市船尾)のロビーで展示されている。クモのような長い腕が残っている貴重な4種5点を、間近に見ることができる。31日ま [...]

続きを読む>>


まちの功労者19人を表彰 海南市制施行記念

海南市の振興、発展に貢献したさまざまな分野の人を表彰する、2019年の「海南市制施行記念表彰式」がこのほど、市役所で行われ、地方自治や社会福祉、消防、商工業などの各分野から19人が選ばれ、神出政巳市長から表彰状と記念品が [...]

続きを読む>>


キャッシュカード詐欺多発 県警が街頭啓発

キャッシュカードをだまし取る特殊詐欺が多発していることから、県警は8日、被害に遭わないよう高齢者を中心に注意を呼び掛ける街頭啓発活動を、和歌山県和歌山市手平の和歌山ビッグホエール敷地内で行った。 同所ではこの日、芸能界で [...]

続きを読む>>


日赤に災害医療救援セ 組織統合で対応強化

 近い将来、発生が懸念されている南海トラフ巨大地震に備えて、日赤和歌山医療センター(和歌山県和歌山市小松原通)は、院内組織として、国内・国外の枠組みを超えて幅広い救援活動にあたる災害医療救援センターを設置した。これまで別 [...]

続きを読む>>


最優秀は市高の菅沼君 国体ヨットポスター

 2019年度全国高校総合体育大会ヨット競技大会のポスター原画表彰式が和歌山市六十谷の市立和歌山高校(勝本泰弘校長)で開かれ、最優秀賞にデザイン表現科3年生の菅沼丈二君(17)が選ばれた。  和歌山セーリングセンター(同 [...]

続きを読む>>


TCRジャパンレースに参戦 和歌山トヨタ

和歌山県内唯一のフォルクスワーゲンのディーラー「フォルクスワーゲン和歌山中央」(和歌山市栗栖)を展開する和歌山トヨタ自動車㈱(同市美園町、小川至弘会長)は、今月から10月にかけて国内各地で初めて開かれるレース「TCRジャ [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧