ニュースのニュース一覧

幼児向けの新施設完成 こども科学館

和歌山市立こども科学館

 和歌山市立こども科学館 (寄合町) の2階に、 幼児 (2~6歳) 向けの新施設 「わくわくたいけんひろば」 が完成した。 同館が幼児を対象にした本格的な科学展示をするのは初めて。 クリスマスイブの24日から使えるよう [...]

続きを読む>>


12月22日付

◆自治体初の広告トラックで復興PR 和歌山県 ◆首相が法改正の姿勢 急傾斜農地の災害復旧 ◆だんじり15台ずらり 粉河の小畑さんがパネル制作 ◆生ガキが原因か 紀の川市で集団食中毒 ◆幼児向けの新施設完成 こども科学館 [...]

続きを読む>>


山本君に最優秀 差別をなくす人権作文

表彰状を手に笑顔の山本君

 県内の小中高校から7167点の応募があった「差別をなくす人権作文」(県人権啓発センター主催)で、紀の川市中鞆渕の市立鞆渕中学校3年生、山本俊也君(15)の作品「僕の体験から」が最優秀作品に選ばれた。  大阪府出身の山本 [...]

続きを読む>>


台風12号被災者の事業再開を補助 和歌山県

 県は、台風12号で被災した県内事業者の事業再開を支援するため補助金を交付する「地域企業等事業再開支援事業」を創設した。補助対象経費(100万円~2000万円)の10分の1を補助する。1月20日まで申請を受け付ける。県商 [...]

続きを読む>>


セーラー服はグレー 和歌山北高の新制服

新しい制服

 来年4月に県立和歌山西高校と県立和歌山北高校が統合して開校する「県立和歌山北高校」の新しい制服のデザインと校章が決まった。  女子生徒の制服は、グレーのセーラー服に2本のラインが施されており、シルバーグレーのリボンを着 [...]

続きを読む>>


古巣の「巽ほがらか」訪問 オリックス庄司選手ら

庄司選手㊧の指導を受ける選手たち

 プロ野球オリックス・バファローズの庄司龍二選手(24)と、元プロ野球選手の畑山俊二さん(47)が17日、2人の出身チームである海南市の「巽ほがらか少年野球クラブ」を訪問。同市重根の巽小学校グラウンドで、後輩の選手に野球 [...]

続きを読む>>


子育て応援ブックを電子書籍化へ 和歌山市

スマートフォンでも見られるように「子育て応援ブック」を電子書籍化する

 和歌山市は来年3月末までに、子育て総合情報誌「つれもて子育て応援ブック」を電子書籍化する。スマートフォンやパソコンなどを使って、「いつでもどこでも見られる」ようにする。市の発行物を電子書籍化するのは初めて。予算は、30 [...]

続きを読む>>


原告、上告しないよう市に申し入れ 24時間介護訴訟

会見で申し入れについて説明する長岡弁護士㊧

 和歌山市の重度障害者の男性が市に24時間介護を求めた裁判で、大阪高裁が和歌山地裁の1審に続き市に介護時間の拡大を義務付けたことを受けて、原告側は19日、市に上告しないよう申し入れ書を提出した。  大阪高裁は14日の判決 [...]

続きを読む>>


和歌山イーグルス準優勝 ノモカップで猛打爆発

準優勝と健闘した和歌山イーグルスナイン

 プロ野球の近鉄バッファローズやメジャーリーグのロサンゼルス・ドジャースで活躍した野茂英雄氏が主催し、少年硬式野球(小学生)関西ナンバーワンを決定するノモカップがこのほど、大阪府堺市の堺浜球場で開かれ、ボーイズリーグ代表 [...]

続きを読む>>


12月21日付

◆台風12号被災者の事業再開を補助 和歌山県 ◆セーラー服はグレー 和歌山北高の新制服 ◆古巣の「巽ほがらか」訪問 オリックス庄司選手ら ◆山本君に最優秀 差別をなくす人権作文 ◆子育て応援ブックを電子書籍化へ 和歌山市 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧