ニュースのニュース一覧

10月9日付

◆和歌山市出身SABU監督の『うさぎドロップ』公開中 ◆近大生物理工学部の学生22人 新宮市で支援活動 ◆9日まで 雨の森陶芸の里で「あかり展」 ◆「思いやり尽くして」 和歌山電鐵の小嶋社長語る ◆水道管の復旧に尽力 和 [...]

続きを読む>>


来場者1万人突破 ハッピードリームサーカス

ハッピードリームサーカス和歌山公演

 先月16日から、 和歌山市西浜の大テント特設会場(中央卸売市場南)で開かれている 「ハッピードリームサーカス和歌山公演」 (㈱和歌山放送主催)の来場者が7日、 1万人を突破した。  1万人目の来場者は、 祖父母らと訪れ [...]

続きを読む>>


準新報賞に野口さん 和歌山弁俳句・川柳大会

 わかやま新報主催の第22回和歌山弁俳句・川柳大会の選考会が6日、 本社で開かれ、 応募者276人583句の中から準新報賞に紀の川市の県立粉河高校2年生、 野口絢未さん(16) の作品が選ばれた。 奨励賞は和歌山市の松尾 [...]

続きを読む>>


和歌山市に女神が降臨 オータムジャンボ

オータムジャンボ宝くじ

 先月26日に全国一斉発売した 「オータムジャンボ宝くじ」。 6日には和歌山市六番丁のみずほ銀行和歌山支店前の宝くじ売り場に幸運の女神が降臨し、 「多くの皆様に幸運が届きますように」 と笑顔を振りまいた。  来和したのは [...]

続きを読む>>


児童の受け入れ急務 来年度入学者ゼロの小川小

紀美野町中田の町立小川小学校

 紀美野町中田の町立小川小学校 (柳泰弘校長、 児童23人) では少子化の影響で来年の入学者がゼロ人となる見通し。 このままだと法律により、 職員数が現在の8人から4人に半減するという。 同校は学校行事などの運営が厳しく [...]

続きを読む>>


貴志川中の汲原さん特選 愛鳥週間ポスター原画

愛鳥週間ポスター原画

 県が県内の小中学生、 高校生を対象に募集していた来年度用の愛鳥週間ポスター原画の中学校の部で、 紀の川市貴志川町上野山の市立貴志川中学校 (木村彰吾校長、 生徒627人) 美術部2年生、 汲原未来 (くみはらみく) さ [...]

続きを読む>>


客足に回復の兆し 台風被害少ない観光

 台風12号の発生後、 観光客数が低迷していた紀南・紀中地方で、 被害の少なかった一部の観光地では回復の兆しが見えているようだ。 被災した地域の旅館組合や、 首都圏にある県のアンテナショップなどに話を聞いた。  東京で和 [...]

続きを読む>>


世界初?「おみくじ梅」販売 わかやま商工まつり

第63回わかやま商工まつり

  「第63回わかやま商工まつり」 (8~9日、 和歌山ビッグホエール)で、梅干しに 「大吉」 などの運勢を印字した新商品 「おみくじ梅」が初めて販売される。 和歌山商工会議所青年部のメンバーによるコラボ企画で、 1個5 [...]

続きを読む>>


10月8日付

◆準新報賞に野口さん 和歌山弁俳句・川柳大会 ◆和歌山市に女神が降臨 オータムジャンボ ◆児童の受け入れ急務 来年度入学者ゼロの小川小 ◆貴志川中の汲原さん特選 愛鳥週間ポスター原画 ◆客足に回復の兆し 台風被害少ない観 [...]

続きを読む>>


和歌山の完熟梅100% 「キリン 梅まっこい」

和歌山の完熟梅100% 「キリン 梅まっこい」

 キリンビール㈱ (松沢幸一社長、 本社=東京都渋谷区) は県産完熟梅を100%使った完熟あらごし梅酒 「キリン 梅まっこい」 を全国発売した。 梅の香りや味わいが真に濃い (真っ濃い) というコンセプトを通して、 「人 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

  • WAKAYAMA NEWS HARBOR

サービス一覧