英訳bm_trans.gif 

2010年05月27日

00.社会

紀の川河口大橋が8月から無料に

紀の川河口大橋有料道路

8月から無料開放される紀の川河口大橋

県は27日、 和歌山市湊の紀の川河口大橋有料道路を8月1日から無料開放すると発表した。 平成20年9月に実施した無料開放の社会実験の結果などを踏まえ、 無料化は国道26号・紀の川大橋や県道・北島橋の朝夕交通渋滞の緩和に大きく貢献すると判断したとしている。

同橋は全長約600メートル、 往復2車線で平成4年1月に開通。 これまで午前6時から午後9時までが有料で、 通行料金は普通車100円、 大型車 (150円または300円)、 バイクなど10円。 昨年度は61万8000台の利用があった。

県道路政策課によると、 社会実験 (平成20年9月8日~10月7日までの午前6~9時) では、 国道26号紀の川大橋北詰、 御膳松交差点などでは渋滞の長さが大幅に減少。 また、 紀の川大橋から紀の川河口大橋へ回る車両が午前6~9時で約500台あり、 ドライバーへのアンケート調査でも渋滞緩和を実感した人が多かった。

販売済みの回数通行券は7月1日から11月1日までの期間、 払い戻しされる。 問い合わせは県道路政策課内の県道路公社 (TEL073・441・3092)。





この記事と関連がありそうな過去の記事

powered by weblio







cypress.gif