英訳bm_trans.gif 

2011年03月28日

00.社会

ベニーちゃんお目覚め

久しぶりに来園者の前に現れたベニー

久しぶりに来園者の前に現れたベニー

和歌山市の和歌山公園動物園のツキノワグマのベニー(体長推定140センチ、体重130キロ)が28日、冬眠から目覚め、約2カ月ぶりに来園者の前に顔を出した。

和歌山城管理事務所によると、ベニーは1月17日から約20平方メートルの熊舎で冬眠に入った。冬眠中はひたすら寝ているわけではなく、三日に1回飼育員が餌を与え、トイレのために起きていた。

午前9時ごろにゆっくりとした足取りで熊舎を出たベニーは、集まった人たちにアピールするように大きなあくびを連発していた。





この記事と関連がありそうな過去の記事

powered by weblio







cypress.gif