986人力走 城まちわかやまリレーマラソン


優勝したHACチーム

 第3回城まちわかやまリレーマラソンが2日、片男波公園特設コースで開かれ、県内外から参加した101チーム986人が、タスキを肩に力走した。しんぽう写真館はこちらから

 6人から14人で編成したチームで、タスキをつなぎフルマラソンの42・195㌔(20周)を完走する大会で、HACが2時間18分37秒で優勝した。

 チームそれぞれが、いろんなパフォーマンスで出場。記録にチャレンジするだけでなく、アニメキャラクターのコスプレや着ぐるみをはじめ、クリスマスのトレーニングを思わせるサンタクロースも登場。沿道の声援に応えながら、潮風も心地よくランニングを楽しんでいた。

 上位ベスト20の記録は次の通り。

 ①HAC2時間18分37秒②井岡ボクシングチーム2時間26分31秒③SPEED・STAR2時間30分2秒④マツゲン陸上部C2時間39分26秒⑤紀の国アスリート2時間40分46秒⑥奥有田楽走会2時間43分43秒⑦JM日根野RC2時間45分17秒⑧きいちゃんず2時間45分39秒⑨汗濁大学2時間46分52秒⑩WDPPO2時間49分4秒⑪Team・Three2時間49分36秒⑫走ればわかるPAL―MC2時間49分49秒⑬Teamジョー&メェー2時間50分22秒⑭七人の侍2時間50分36秒⑮サンザンオールスターズ2時間52分20秒⑯DAY・BREAK2・2時間56分31秒⑰チームエスイーエス2時間56分53秒⑱JKO2時間57分45秒⑲55―12時間57分56秒⑳付属人2時間58分3秒※最下位=4時間2分13秒