和歌山県1次予選カード決まる 秋季近畿高校野球


 

 平成25年度秋季近畿地区高校野球大会県1次予選の組み合わせ抽選会が5日、県立和歌山商業高校であり、組み合わせ=別表=が決まった。

 新人戦ベスト4の新宮、市立和歌山、智弁、海南を除く35校が県営紀三井寺球場など3会場で熱戦を繰り広げる。開幕は13日。A~Dの各ゾーンを勝ち抜いた4校と新人戦の4強は、10月5日に県営紀三井寺球場で開幕する県2次予選に出場する。抽選会は10月2日午後1時半から県立和歌山商業高校で行われる。県2次予選の優勝、準優勝校は、10月19日に奈良県の佐藤薬品スタジアムで開幕する秋季近畿地区高校野球大会に県代表として出場する。