本当のウエスト王者だ! 創部1年目トライアンズ歴史的勝利

ウエスト王者に輝いたトライアンズ
ウエスト王者に輝いたトライアンズ

プロバスケNBLウエスタンカンファレンスの和歌山トライアンズは13日、パークアリーナ小牧(愛知県小牧市)でプレイオフカンファレンスファイナルの対アイシンシーホース三河戦に臨み、73(15―18、23―16、21―17、14―8)59でアイシンを下し、カンファレンス優勝を手にした。トライアンズは21日から、東京の代々木体育館で行われるリーグファイナルに挑み、日本一を懸けて戦う。

 試合は、前半から予想通りの接戦の展開に。試合の流れをつくったのはパーカーだった。第1クオーター4分半には、パーカーがターンオーバーから気迫のダンクを決め勢いに乗る。後半は、アイシンに疲れが見え始め、ディフェンスが荒くなり、ファール多発の展開。トライアンズは、ファールで得たフリースローを確実に得点するなどして、アイシンの追い上げを阻止し、カンファレンス優勝を決めた。

 詳しくは15日付わかやま新報で。