料理と音楽で優雅に 新和歌浦エピカリス

風光明媚な和歌浦の海を一望できる人気のエーゲ海風リゾートホテル「EPICHARIS(エピカリス)」(和歌山県和歌山市新和歌浦、高橋昌也総支配人)では、金曜日のディナータイム(午後5時45分~9時)に和歌山にゆかりのあるアーティストを迎えて食事をしながら音楽が楽しめる「EPICHARIS’S FRIDAY MUSIC NIGHT」を2020年5月まで開催しています。

館内1階のレストラン「カロスオーシャン」でアーティストが毎週入れ替わりで出演。プロサックスプレーヤーの個性的な音色とピアノの旋律が織り成す演奏が楽しめるNazuki&Yuko(11月29日他)、豊富なアナログレコードリストから大人の雰囲気に合わせて選曲するDJナビゲーターのMakoto Eto(12月6日、20日他)。そしてポップスやジャズなど、さまざまなジャンルを独自の演奏表現で演奏するギタリストのKeiji Imabayashi(12月13日、27日他)が、いずれも午後7時から演奏を開始します。

高橋総支配人は「宿泊していただいたお客さまに楽しんでもらえるよう、今年10月からスタートさせました。他のホテルでは味わえない、ロマンティックな雰囲気の中で思い出に残るすてきなディナーを体感してください。皆さまのお越しをお待ちしています」と利用を呼び掛けています。

宿泊しなくても音楽とともに創作地中海料理のディナーが楽しめる「フライデーミュージックナイトディナーコース」を特別にご用意。アンティパスト(前菜)盛り合わせ、スープ、旬の素材を使った主菜の魚と肉の2品、デザートとドリンク2杯で1人8000円(税別)となっています。

レストランの予約や各アーティストの演奏スケジュールなどの問い合わせは、エピカリス(℡073・447・0001)。

生演奏を披露するギタリスト・Keiji Imabayashiさん

生演奏を披露するギタリスト・Keiji Imabayashiさん

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧