飲食店の未来チケット 県がクラファン認定

和歌山県は、クラウドファンディングを活用した県内事業者の取り組みを支援する事業で、御坊市・日高郡未来プロジェクト実行委員会(笹佳史代表)のプロジェクト「和歌山県御坊・日高の飲食店の未来を『未来チケット』で応援しよう」を支援対象に認定した。

新型コロナウイルス感染症により打撃を受けている飲食店などを支援するため、販売額の10%のプレミアム付きの食事券購入を呼び掛けている。お礼のメールと支援額に応じた返戻品がある「心意気支援」も受け付けている。

同プロジェクトはクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で20日まで受け付けており、目標金額は200万円。参加施設も掲載している。

認定したプロジェクトに対し、県は県内金融機関や支援機関と連携し、実現に向けた支援を行い、その後の事業展開も後押しする。

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧