存分に秋の味覚を ツインバードがランチ再開

ホテルアバローム紀の国(和歌山県和歌山市湊通丁北)11階のイタリア料理「ツインバード」が、10月からランチ営業を再開しています。

同店のお薦めは月ごとに替わるコースメニューで、10月は「秋の味覚 牛肉と茸フェアー」と題して、心を満たす牛肉とキノコの饗宴がテーブルに広がります。

主菜はバルサミコ酢で味わうやわらか牛肉のタリアータ。

「蟹とレンコンのトマトクリームソースタリオリーニ」を含む5種類の生麺を使ったパスタか、「マルゲリータ」など7種類から選べるもちもち生地にとろけるチーズがたまらない本格ナポリピッツアのどちらかを選択。

前菜、パン、食後のドルチェとドリンクが付いたボリュームたっぷりのコースが2700円でいただけます。

ランチコース注文の人を対象に11月1日から始まる「ドルチェワゴンサービスバイキングフェアー」は、ホテル専属のパティシエが手掛けるスイーツの食べ放題。価格は2200円で予約がお勧めです。11月30日まで。

ドルチェバイキング期間中は、通常メニューのパスタコースやピッツアコース(各1900円)、ツインバード(2700円)にもプラス300円で提供します。

最上階からの風景を眺めながら、ゆっくりと秋が満喫できるランチを楽しんでみませんか。

※価格は全て税別。

【ツインバード】℡073・436・3020▽午前11時~午後3時(LO2時)▽定休日=月曜

お薦めの10月のコースメニュー

お薦めの10月のコースメニュー

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧