くるみ割り人形ピアノで 紀陽コンサート

一般財団法人紀陽文化財団は1月30日午後2時から、和歌山県和歌山市伝法橋南ノ丁の和歌山市民会館大ホールで第50回紀陽コンサート「上原彩子が奏でる子どものための『くるみ割り人形』」を開く。

チャイコフスキーの名手でピアニストの上原彩子が自らの語りと演奏で、極上の「くるみわり人形」の世界を届ける。絵本作家の下田冬子が書き下ろした絵とともに、子どもから大人まで夢の世界が楽しめる。

曲目はバレエ音楽「くるみ割り人形」Op.71より、クララとくるみ割り人形、中国の踊り(お茶)、トレパック(ロシアの踊り)、花のワルツ、こんぺい糖の踊り――など。

入場料は500円(税込み)。4歳以上の申し込み可、全席指定。申し込み方法は、はがきに「紀陽コンサート希望」、郵便番号、住所、名前(ふりがな)、電話番号(日中連絡可能なもの)、入場券申し込み枚数(1人4枚まで)を記入し、〒640―8033和歌山市本町1の35 紀陽文化財団「紀陽コンサート」係。申し込みは11月27日必着。

定員を超えた場合は抽選。当選者には入場券(振込依頼書)を送り、振込期限後に座席指定券を発送する。

問い合わせは同財団事務局(℡073・426・7133)。

ピアニスト・上原彩子武藤章

ピアニスト・上原彩子武藤章

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧